ワークシートワークシート(個人面談・三者面談)

面談カルテ

B高校 B先生

面談カルテ(1年生1学期) (PDF DL 16k)

B先生からのアドバイス
●このシート+個人票(出身中学家族構成など)を元に面談しました。シートには面談で聞いたことをどんどん赤ペンで入れていきます。どのような指導、コメントをしたのかなども書き込みます。
●観点は高校生活への適応状況の把握です。まず入学前のイメージとのギャップを書かせます。進学校ですので一番は授業です。ですから授業の不安度を教科ごとにチェックさせ、面談でどのようなところに不安を覚えているかを聞いていきます。
●それ以外に環境の変化による生活のリズム、友人関係、部活動、進路について、相談したい度合いを聞きました。これについても内容は面談で聞いていきます。
●「不安度」「相談したいこと」についてのチェックは4択にし、必ずどちらかに振れるようにしました(「どちらとも言えない」は設けない)。
●限られた時間で面談をするので追面談が可能なようにしておきました。こちらから面談が必要と感じた生徒にはチェックをこちらからつけます。
●この後集計して全体の傾向を確認し、必要と思われた教科でのガイダンス、進路・学習に関してのプリント配布、HRでの進路学習などを行いました。さらに、以上のことをプリントにしてまとめ、保護者会で配布説明しました。