キャリアガイダンス@メール

【No.372】キャリアガイダンス最新号発行!特集「生徒の『決められない』をどうする?」

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 教員ライフ応援メールマガジン 

『キャリアガイダンス@メール』 No.372
  http://souken.shingakunet.com/career_g/
                          2019/5/15(水)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
--INDEX-----------------------------------------------------------
 1 キャリアガイダンス最新号発行!特集「生徒の『決められない』をどうする?」
 2 『カレッジマネジメント』216号発行!特集「学部・学科トレンド2019」
 3 大学・短大トップインタビュー
  -平成医療学園 理事長 岸野雅方氏
 4 教員向け探究学習教材を無料配信中!by マイプロジェクト
 5 教育関連イベント情報
 6 キャリアガイダンス編集長・編集顧問の講演スケジュール
7 Facebookページのご案内
8 三度の飯より本が好き。年間600冊読む横山北斗先生のおすすめ文庫 Vol.15
   (読者プレゼントあり!)
9 編集後記「令和ベビー」(高尾)
-----------------------------------------------------------------------
 本誌最新号が発行されました。「生徒の『決められない』をどうする?」
ところで本メルマガで書評をご担当いただいている横山北斗先生。土日も毎日
2~3冊書籍を読んでおり、漫画も読めば、ゲームもする(らしい)。
「プライベートは大丈夫かしら???」と心配するところもありましたが、
このたび何とご結婚を決められました!(パチパチ!)決められる男ですね^^
おめでとうございます!(増田)

【1】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 キャリアガイダンス最新Vol.427発行!(5月10日)
 【特集】生徒の「決められない」をどうする?
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 小誌の最新調査では、進路指導上の課題として“生徒の進路選択・決定能力の
不足”が第1位に。また高校現場からも、生徒が自分自身で意思決定し、周りと
合意形成しながら実行していくことが難しいという声も多く聞かれます。
一方で、不確実でスピードの速い社会への変化によって意思決定の頻度や難易度
が増している現状や、人生の選択において「自己決定した」ことが幸福度に大き
く貢献するという調査も。

そこで今回の特集では、生徒が主体的にキャリアを形成していくために必須となる、
自分自身で意思決定し、周囲とそれを共有したり協働して実現していく力を育む
ために、高校でできる仕掛けや支援は何かを探りました。

・【座談会】なぜ決められない?学校・教師は何ができる?
・実社会はチャレンジの連続 「決める」の概念も変化している
(兼清俊光 株式会社ヒューマンバリュー/水谷香織 パブリック・ハーツ株式会社)
・なぜ自己決定は重要か?-日本人の幸福度調査から得られる示唆-
(西村和雄 神戸大学特命教授/八木 匡 同志社大学経済学部教授)
・自分で決める、他者と決めて実践する。そのプロセスを学ぶ場が「特別活動」
(藤田晃之 筑波大学教授)
・管理職の視点:これからの学校づくりは特別活動が基盤に
(池田靖章 香里ヌヴェール学院中学校・高校 校長)
・自己決定の連続が人格をつくる
(須藤 稔 國學院大學栃木短期大学 特任教授)  ほか

WEB版はコチラからご覧ください
http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/05/vol42720195-c581.html

【2】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 高等教育経営の専門誌 リクルート『カレッジマネジメント』216号発行!
 特集「学部・学科トレンド2019」
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 リクルート『カレッジマネジメント』216号が発行になりました。
商品(製品)には、市場に商品(製品)が投入されてから売れなくなるまで、
1)導入期→2)成長期→3)成熟期→4)衰退期という4つのプロセスの推移が
あり、「プロダクト・ライフサイクル」と呼ばれています。
この理論を大学の学部・学科の志願者数と募集定員数の状況に応用し、『カレ
ッジマネジメント』では1992年から、学部・学科のトレンドを整理しています。
本号では、受験生の志望動機に作用する経済状況や雇用環境を踏まえながら
26年間の推移を分析しデータを紹介しています。

カレッジマネジメント216号の内容はこちら
http://souken.shingakunet.com/college_m/2019/05/216may-jun20192-b5b2.html

●社会のニーズを捉え、学部学科を新設・改組する大学の変革事例

1)横浜市立大学
2018年4月に首都圏で初、全国2番目となるデータサイエンス学部を新設。
2019年4月には、国際総合科学部を国際教養学部、国際商学部、理学部へと改組し、
従来からの医学部を併せて5学部体制に。
その取り組みの背景や狙いを伺いました。
http://souken.shingakunet.com/college_m/2019_RCM216_22.pdf

2)中村学園大学
栄養・教育・ビジネスについて教育研究する大学として発展してきた大学が、
2017年4月に、日本初となるフード・マネジメント学科を設置し、新たな領域を
切り拓いています。新学科創設の背景やその特徴について取材しました。
http://souken.shingakunet.com/college_m/2019_RCM216_26.pdf

3)大阪成蹊大学
現在、マネジメント学部、芸術学部、教育学部の3学部で、学部の全入学定員は
この10年で約1.4 倍、志願者数も約12倍に増加しています。
2010年就任の新理事長による戦略的な学部・学科の新設・再編など、学園の
経営・教学改革の内容と成果についてお話を伺いました。
http://souken.shingakunet.com/college_m/2019_RCM216_30.pdf

【3】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 大学・短大トップインタビュー -平成医療学園 理事長 岸野雅方氏
 ~2020年、和歌山県に新学部設置を予定。地元で学び、地元で活躍する医療人を育成~
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
業界が自ら後継者を育てるために設置した学園

 学校法人平成医療学園は2000(平成12)年に全国柔整鍼灸協同組合(全柔協)
が母体となり設立されました。全柔協は約4200名の会員を擁する業界団体で、
その治療家たちが自ら後継者を育てたいという思いから教育機関の設置に尽力
しました。
柔道整復師の養成校は今でこそ全国で約100校も設置されていますが、2000
(平成12)年以前はわずか14校の専修学校だけで、大阪以西には学校がありま
せんでした。

続きはこちら
http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/05/post-6c9c.html

【4】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 教員向け探究学習教材を無料配信中!by マイプロジェクト
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 身の回りの課題や関心をテーマにプロジェクトを立ち上げ、実行することを
通して学ぶ実践型探究学習プログラム「マイプロジェクト」。
全国高校生マイプロジェクトでは、現在「主体的な問い」と「実践・アクション」
をつなぎ、学びを深める教員向け教材を無料で配信中。
探究学習の進め方や、教材と連動したワークシートが豊富に掲載されています。

▼詳細はこちら!
https://myprojects.jp/news/10625/
教材はマイプロジェクトの「パートナー」に登録した高校・団体限定の公開と
なっています。(パートナー登録は5/31(金)〆切)

▼「マイプロジェクト」パートナー登録はこちらから!
https://myprojects.jp/award/award2019/partner/

 キャリアガイダンス本誌でも、これまでにマイプロジェクトに取り組んだ高
校生の実例をもとに、探究で発揮される力と経験がその後にどう繋がったのか
を、主催者である全国高校生マイプロジェクト実行委員会(運営事務局:NPO
カタリバ)の今村亮さんに連載いただいています。

こちらもぜひご覧ください!→ http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/05/2019_cg427_21.pdf

【5】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 教育関連イベント情報
  キャリア教育や進路指導に関する教育関連イベントをご紹介いたします。
  各大会、セミナーのお申し込みは、各団体へ直接お問い合わせ下さい。(敬称略)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◆【東京】ROJE五月祭教育フォーラム2019 …NPO法人日本教育再興連盟(ROJE)
 "教育改革"のその先へ~新時代に求められる人物像とは~
http://kyouikusaikou.jp/mayfes2019/
 開催日:2019年5月19日(日)14:00~17:00
 会 場:東京大学 本郷キャンパス
 内 容:基調講演・パネルディスカッション
 登壇者:陰山英男 (陰山ラボ代表/一般財団法人基礎力財団理事長)
     工藤勇一 (千代田区立麹町中学校長)
     鈴木寛 (東京大学教授/慶應義塾大学教授)
     中村伊知哉 (慶應義塾大学教授)
 参加費:無料
 申込み:Webサイトより

◆【東京】教員向け教育フォーラムTeacher 3.0 - beyond FORUM
 …一般社団法人CEEジャパン
http://www.cee-japan.org/information/
 開催日:2019年5月26日(日)9:00~17:30
 会 場:東京大学弥生講堂(文京区)
 内 容:人生100年時代における教育論
 登壇者:森 朗(株式会社ウェザーマップ 代表取締役社長)
     合田哲雄(文部科学省初等中等教育局 財務課長)
     市原 毅(FWD富士生命保険株式会社 取締役執行役員 兼 CFO)
     山本多鶴子(秋田県大館市教育委員会 教育監)
     本杉秀穂(早稲田大学高等学院 学院長)
     松尾 豊(東京大学大学院工学系研究科 特任准教授)等
 参加費:1000円(昼食あり)
 対 象:小・中・高の教職員、教育委員会及びその他の教育機関関係者等
 申込み:Webサイトより

◆【東京】【大阪】NEW EDUCATION EXPO 2019 …NEW EDUCATION EXPO 実行委員会事務局
https://edu-expo.org/
 開催日:【東京】2019年6月6日(木)~8日(土)
     【大阪】2019年6月14日(金)・15日(土)
 会 場:【東京】東京ファッションタウンビル
     【大阪】OMM(大阪マーチャンダイズ・マート)
 内 容:各種セミナー、展示会など
 登壇者:出口治明(立命館アジア太平洋大学学長)
     安西祐一郎(日本学術振興会顧問)
     鈴木 寛(東京大学教授)など
 参加費:無料
 申込み:Webサイトより

◆【東京】生徒が伸び、成果の出る対話型授業をつくる(3回シリーズ)
 第2回 成績が上がり、生徒自身が成長を実感できる授業づくりとは …みくに出版
https://www.kokuchpro.com/event/ALT20190610/
 開催日:2018年6月10日(月)19:00~21:00
 会 場:みくに出版セミナールーム(恵比寿)
 内 容:生徒たちが自分から問題設定をし、他者と協力して自分の意志で問題解決
     していく習慣が身につく授業とはどのようなものかについて、参加者で
     議論したり、インプロ(即興劇)のワークを体験したりしながら考える。
 講 師:河口竜行(渋谷教育学園渋谷中学高等学校教諭)
 参加費:2000円
 申込み:Webサイトより
 備 考:個別参加可。第3回は7月7日(日)開催。

◆【熊本】教育改革で真価を発揮する看図アプローチ~授業づくり入門講座~
https://www.kokuchpro.com/event/alkumamoto20190622/
 開催日:2019年6月22日(土)14:00~17:00
 会 場:熊本学園大学付属高等学校
 内 容:看図アプローチを用いた、授業づくりについて学ぶ
 講 師:鹿内信善(天使大学教授)
 参加費:1500円
 申込み:Webサイトより

◆【東京】全国高校生社会イノベーション選手権…東京大学大学院
http://innochan.x0.com/
 開催日:2019年8月17日(土)12:00~/2019年8月18日(日)15:00~
 会 場:東京大学工学部1号館および東京大学情報学環・福武ホール
 内 容:社会イノベーションのアイデアとその創出プロセスを競う高校生を
     対象とした全国大会
 一次審査:5月13日(月)~ 6月10日(月)18:00 〆切
 参加費:無料
 対象:高校生・高等専門学校生(中等教育学校の場合は後期課程 4~6年生)
 申込み:Webサイトより

※告知を希望される公開授業・発表会・イベント情報がございましたら、
 編集部( career@r.recruit.co.jp ) までご連絡ください。
 ※すべてご紹介できる訳ではありませんので、予めご了承くださいませ。

【6】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 【更新】キャリアガイダンス編集長・編集顧問の講演スケジュール
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 今後の講演予定をお知らせしております。
  
  編集長:山下   http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/01/post-1b18.html
  編集顧問:角田  http://souken.shingakunet.com/career_g/2016/10/20161012-0622.html

【7】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 リクルート進学総研Facebookのご案内
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『キャリアガイダンス』を発行するリクルート進学総研では、Facebookページ
を運用しています。小誌の取材裏話や、カレッジマネジメント編集部からの
大学最新情報、各種調査の速報などを発信しております^^

よろしければフォロー(いいね!)お願いいたします。
https://www.facebook.com/recruit.shingakusouken/

【8】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 三度の飯より本が好き。年間600冊読む横山北斗先生のおすすめ文庫 Vol.15
 ★読者プレゼントあり★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『運転者 未来を変える過去からの使者』
(喜多川泰著/ディスカヴァー・トゥエンティワン)
 
 他の自己啓発小説とは一線を画す、大人から子どもまでの心に残る作品を提
供し続けている喜多川泰の最新作。
 
 著者は大手学習塾で働いた後、自分の想いを実現する場として新しく塾を立
ち上げた経歴を持っています。授業の中で生徒たちの学習意欲を高めるために
していた話をベースにしたり、社会に貢献し活躍する人をモデルにしたりして
作品を書き上げているので、同じ教育者として私たち教師にとっても共感でき
る内容や、ぜひ生徒にも伝えたいと感じられる言葉がきっとたくさん見つかる
と思います。
 
<北斗's Eye>
「運は<いい>か<悪い>かで表現するものじゃないんですよ。
<使う><貯める>で表現するものなんです。」

「自分の人生にとって何がプラスで何がマイナスかなんて、それが起こってい
るときには誰にもわかりませんよ。どんなことが起こっても、起こったことを、
自分の人生において必要だった大切な経験にしていくこと、それが<生きる>
ってことです。」

「あなたがその物語に登場したときよりも、少しでも多くの恩恵を残してこの
物語を去る。つまり、あなたが生きたことで、少しプラスになる。それこそが
真のプラス思考じゃないかと思うんです。」

 自分は運が悪い、がんばっても報われないんだ、と諦めてしまう無力感を学
習してしまった子どもが、もう一度がんばってみようと思えるような、自分の
人生を主体的に生きていく勇気をくれる、そんな素敵な物語です。
ぜひ手に取ってみてください。

Amazonはコチラ → https://www.amazon.co.jp/%E9%81%8B%E8%BB%A2%E8%80%85-%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E9%81%8E%E5%8E%BB%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E4%BD%BF%E8%80%85-%E5%96%9C%E5%A4%9A%E5%B7%9D-%E6%B3%B0/dp/4799324500

ご希望の方は、件名に「書籍プレゼント希望」、
本文に【1】お名前【2】所属 【3】送付先住所 【4】連絡先 【5】メルマガへの
感想をご記入の上、「 career@r.recruit.co.jp 」宛までメールをお送りください。
申し込み順「1番」「5番」「9番」の方にプレゼントいたします★
※メール受付はメルマガ発行日の翌々日、5月17日までとさせていただきます。

恐縮ですが、当選された方のみのご連絡とさせていただきます。

【9】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 編集後記「令和ベビー」(高尾)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
令和最初の編集後記を書かせていただくことになりました!
みなさま、大型連休はいかがでしたか?
「長すぎた、、、」「部活・お仕事で大忙し!」「もっと休みたい、、、」
などでしょうか。
 前半、日本では新元号を迎えるお祝いムードでいっぱいでしたね。
私は新時代を迎える瞬間、これといって特別なことをしたわけではありませんが、
親しい友人より「午前2時、赤ちゃんが産まれました」との報告があり、
とても嬉しく、記憶に残る一日となりました^^
令和元日に産まれた赤ちゃんは「令和ベビー」と呼ばれ、
新聞記者などが取材に来たんだとか!

 キャリアガイダンスとしては昭和・平成・令和と3つ目の時代に突入しました!
今後とも、キャリアガイダンスを宜しくお願い致します!

-----------------------------------------------------------------------
 次回『キャリアガイダンス@メール』は2019/5/29(水)配信予定です。
-----------------------------------------------------------------------
メールマガジンについて
▼お問い合わせ窓口
 こちらからメールマガジンのご感想・ご意見をお寄せください。
 http://souken.shingakunet.com/souken/faq.html

▼本メールマガジンの著作権は株式会社リクルートに帰属しますが、お知り合
 いの方への転送、また授業や学級通信など学校における指導や配布物での各
 コンテンツの活用は自由です。
  
▼配信を希望される方はこちらから
 https://rec.fofa.jp/souken/a.p/152/

▼配信先アドレスのご変更・配信停止について
 現在の登録アドレスから以下のアドレス宛てに空メールをお送りください。
 折り返し、情報変更フォームURLが記載されたメールが届きますので、
 手順に従ってアドレス変更/配信停止の手続きをお願いいたします。

 (アドレス変更・配信停止手続用 空メール送信先)
  souken.152mlg@rec.fofa.jp

  ※上記、空メールを送信しても情報変更フォームURLが受信されない場合は
   編集部( career@r.recruit.co.jp ) にご連絡ください

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
   編 集 長   : 山下真司
   編  集   : 増田 円
   制  作   : 林 知里/沖崎 茜/高尾優希/阿部優維/高橋一郎
            http://souken.shingakunet.com/career_g/
   編  集   : 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
            http://www.recruit-mp.co.jp/
発  行   : 株式会社リクルート
            http://recruit.co.jp