キャリアガイダンス@メール

【No.373】教育トピック「教えて!高校教育さらなる改革へ?」

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 教員ライフ応援メールマガジン 

『キャリアガイダンス@メール』 No.373
  http://souken.shingakunet.com/career_g/
                          2019/5/29(水)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
--INDEX-----------------------------------------------------------
 1 教育トピック 「教えて!高校教育さらなる改革へ?」
 2 キャリアガイダンス5月号アンケート回答のお願い
 3 スタディサプリENGLISHに、今年度より新たに「英語4技能コース」が加わりました!
 4 【文部科学省】「地域政策等に関する調査研究」報告書等公開
 5 【マイプロジェクト】高校教員向け・探究学習オンライン勉強会開催レポート公開
 6 教育関連イベント情報
 7 キャリアガイダンス編集長・編集顧問の講演スケジュール
8 Facebookページのご案内
9 三度の飯より本が好き。年間600冊読む横山北斗先生のおすすめ文庫 Vol.16
   (読者プレゼントあり!)
10 編集後記「名言が生まれました!」(増田)
-----------------------------------------------------------------------
 なぜでしょう?最近このメールマガジンへの登録者が増えています。
どなたか宣伝していただいてるんでしょうかね?それとも高校教育改革が盛り
上がってきてるんですかね?
隔号連載、教育トピック、「高校教育さらなる改革へ?」、ぜひご覧ください!(増田)

【1】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 教育トピック「教えて!高校教育さらなる改革へ?」
 【教育ジャーナリスト 渡辺敦司】
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 政府の教育再生実行会議が17日、(1)技術の進展に応じた教育の革新
(2)新時代に対応した高等学校改革――に関する第11次提言
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouikusaisei/pdf/dai11_teigen_1.pdf
をまとめました。既に諮問が行われている中央教育審議会で、その具体化が議論
されることになります。とりわけ(2)では、生徒の7割が在籍する普通科について、
国が「類型の枠組み」を示すことが提言されています。高校教育には、さらなる
改革が求められるのでしょうか。

続きはこちら → http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/05/post-5851.html

【2】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 キャリアガイダンス5月号アンケート回答のお願い
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 キャリアガイダンス最新号「『決められない』をどうする? 」へたくさん
の感想をお寄せいただきありがとうございます。
今回は、読者の皆様からいただいた感想の一部をご紹介させていただきますので
気になる記事がありましたら、この機会にぜひご覧ください!

●「なぜ決められない?学校・教師は何ができる?」という興味深いテーマでの
座談会。職業イメージが狭すぎて選択肢がないから。やり直しがきかない社会だ
から。教師が無自覚に正解を押し付けているから。等々、なるほどと思う分析…。
そもそも「みんなで決める」とは?教員ができることは?という問いかけに、先
生方が自らの実践を踏まえて説得力のあるご意見(「想い」)をおっしゃってい
たのが大変印象的でした。
広く外にアンテナを張って取組を模索しつつ、自校の生徒と真摯に向き合う先生
方ならでは…!と思わせるフレーズが多く、参考になりました。

●これだけ「探究」が行われているのに「決められない」生徒がいる理由がよく
わかった。

●年度初めの個人面談がひと通り終わり、将来の夢や卒業後の進路についてイメ
ージできていない生徒に困惑しました。学習や部活動で毎日追われ、スマホに浸
かった生活でゆっくり自分を見つめる時間がないのか、もしくは我々教師の対応
不足が原因なのか、今回の特集を参考に生徒への迫り方を考察しようと思いました。

●何となく淡々とこなしていた特別活動でしたが、今号の記事を通して、生徒同
士、また教員と生徒とのつながりを強固にした上で教室にいる時の心理的安定感
を抱かせた上で、活動を通して相互の学びを得られる。今後求められる探究的学
びをする上での下地作りとして非常に重要となることを考えさせられました。
毎号の記事を通して、これから先の指導の方向性がある程度理解できた気がします。

特集全体へはこちらから
http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/05/vol42720195-c581.html

【連載「マイプロジェクトに学ぶ 探究が撒いた未来の種」より】
●「カタリバ」が一人の人生をこうも変えるのかと驚いた。

●NPO法人カタリバの取り組みが非常に参考になりました。生徒にも参加させ
てみたいです。

「島の高校と、ネットの高校。高校生をアクションへ導いた共通点」
(認定NPO法人カタリバ パートナー 今村 亮)
http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/05/2019_cg427_21.pdf

【連載「教科でキャリア教育」より】
●学校教育の画一性が生徒の主体性の涵養を阻んでいる現状が存在していること
を改めて再確認させられました。また、失敗や不正解を否定される価値観も学校
で涵養している面もあり、教育課程の多くの時間を割いている教科の授業でこそ
キャリア教育、自己の生き方を問うていく必要性を感じました。

【保健体育】広島女学院中学高校(広島・私立)/今田英樹先生
http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/05/2019_cg427_23.pdf

 また、読者アンケートも引き続き募集しております。
お忙しい中とは存じますが、ぜひご協力いただければ幸いです。
ご回答はこちらから→ https://f.msgs.jp/webapp/form/20046_ardb_1/index.do

【3】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 スタディサプリENGLISHに、今年度より新たに「英語4技能コース」が加わりました!
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 スタディサプリENGLISH英語4技能コースは、授業や生徒自身の家庭学習と
組み合わせ、英語4技能のトレーニングをより効率的に行うことを目指して
リリースしました。生徒はいつでもどこでも、自分に合ったレベルに好きなだけ
取り組むことができ、先生は学習管理システムで進捗を確認できますので、
先生の指示のもと、日々の課題として活用いただくこともできます。
 トレーニングは、はじめに問題に挑戦した上で、スタディサプリ人気講師
である関正生氏らのわかりやすい講義で内容理解を促進します。さらに、
「聞く」では『ディクテーション』や『シャドーイング』、「読む」では
『スピード音読』、「話す」や「書く」では『キーフレーズ暗記』など、技能に
合わせた実践的なトレーニングで鍛えていくことで、民間英語検定試験や
実際の英語を活用する場面に向けて、英語力を高めていくことができます。
先生方のご要望を受け、大学入学共通テストリスニング対策講座、CEFR
B2レベル講座、英単語学習機能にも対応しています。
 スタディサプリENGLISHで個人のトレーニングを実現し、授業では
英語を活用する機会を増やすなど、英語4技能指導の充実にお役立てください。

▼詳細はプレスリリースよりご確認下さい。
http://www.recruit-mp.co.jp/news/release/2019/0329_3698.html

【4】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 【文部科学省】「地域政策等に関する調査研究」報告書等公開
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 文部科学省では、平成29年度に続き、地域振興に有効な教育実践の在り方に
ついて調査研究を行い、平成30年度地域政策等に関する調査研究「高校生等が
参画する地域活性化の取組の在り方に関する調査研究」の報告書、事例集、手
引書が取りまとめられ、文部科学省ホームページで公開が始まっています。

詳しくはこちら
http://mailmaga.mext.go.jp/c/aeygaaggu2lx4ybH

【5】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 【マイプロジェクト】高校教員向け・探究学習オンライン勉強会開催レポート公開
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 全国高校生マイプロジェクトは、5/27(月)に高校教員向け探究学習オンライ
ン勉強会を開催。第1回の話題提供は、先日のキャリアガイダンス50周年セミ
ナーでもご登壇いただいた、岩手県立大船渡高等学校の梨子田喬先生。

 テーマは「『じぶんごと』から始まる実践型探究学習のカリキュラムデザイ
ン」。主体的な探究学習について、地域や立場を超えて学びの深め合いが行わ
れています。

▽開催レポートはこちら
http://myprojects.jp/?p=10747&post_type=news&preview=1&_ppp=c4fafea648

 上記の勉強会は、マイプロジェクトアワードにつながる「発表会」を開催予
定の方々(マイプロジェクトパートナー)向けに定期的に開催されています。
探究学習の校内発表会を予定されているという方、外部との交流機会を作りた
いという方は、マイプロジェクト事務局までお問い合わせしてみては。

▽お問い合わせはこちら
https://myprojects.jp/contact/

 キャリアガイダンス本誌でも、これまでにマイプロジェクトに取り組んだ高
校生の実例をもとに、探究で発揮される力と経験がその後にどう繋がったのか
を、主催者である全国高校生マイプロジェクト実行委員会(運営事務局:NPO
カタリバ)の今村亮さんに連載いただいています。

こちらもぜひご覧ください!→ http://souken.shingakunet.com/career_g_jirei/tankyu/

【6】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 教育関連イベント情報
  キャリア教育や進路指導に関する教育関連イベントをご紹介いたします。
  各大会、セミナーのお申し込みは、各団体へ直接お問い合わせ下さい。(敬称略)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◆【東京】【大阪】NEW EDUCATION EXPO 2019
…NEW EDUCATION EXPO 実行委員会事務局
https://edu-expo.org/
 開催日:【東京】2019年6月6日(木)~8日(土)
     【大阪】2019年6月14日(金)・15日(土)
 会 場:【東京】東京ファッションタウンビル
     【大阪】OMM(大阪マーチャンダイズ・マート)
 内 容:各種セミナー、展示会など
 登壇者:出口治明(立命館アジア太平洋大学学長)
     安西祐一郎(日本学術振興会顧問)
     鈴木 寛(東京大学教授)など
 参加費:無料
 申込み:Webサイトより

◆【愛知】学研×JSBN共育イノベーションフォーラム
~高校生の主体的なキャリア形成に向けて、生徒と社会を結ぶ新時代の教育~
…学研アソシエ
https://www.gakuryoku.gakken.co.jp/6-8%ef%bc%88土%ef%bc%89
 開催日:2019年6月8日(土)14:00~17:30
 会 場:学研中部本部(名古屋市東区)
 内 容:イキイキと生きていく若者をどう育てるか?(講演、事例紹介)
 登壇者:真坂 淳(JSBN代表理事 / BNPパリバ銀行)
     河口竜行(渋谷共育学園渋谷中学高等学校国語科教諭)
     岡 恵美子(三重県立松阪高等学校家庭科教諭)
     丹羽 祥(和洋国府台女子中学校高等学校英語科教諭)
 参加費:2000円
 申込み:Webサイトより

◆【東京】生徒が伸び、成果の出る対話型授業をつくる(3回シリーズ)
 第2回 成績が上がり、生徒自身が成長を実感できる授業づくりとは …みくに出版
https://www.kokuchpro.com/event/ALT20190610/
 開催日:2018年6月10日(月)19:00~21:00
 会 場:みくに出版セミナールーム(恵比寿)
 内 容:生徒たちが自分から問題設定をし、他者と協力して自分の意志で問題解決
     していく習慣が身につく授業とはどのようなものかについて、参加者で
     議論したり、インプロ(即興劇)のワークを体験したりしながら考える。
 講 師:河口竜行(渋谷教育学園渋谷中学高等学校教諭)
 参加費:2000円
 申込み:Webサイトより
 備 考:個別参加可。第3回は7月7日(日)開催。

◆【東京】自己肯定感を育む授業をつくる
~ほめず叱らず、進学校でも定時制でも学力向上~ …みくに出版
https://www.kokuchpro.com/event/ALE20190616/
 開催日:2019年6月16日(日)10:30~15:30
 会 場:みくに出版セミナールーム(恵比寿)
 内 容:教育現場で役立つ「学習者の自己肯定感を育む」「ユニークで簡単だけど
     効果的」なアイデア紹介
 講 師:田口浩明(私立高校講師、星槎大学客員研究員、タップダンスインストラクター。
    「自己肯定感を育む教育研究所」の立ち上げを準備中)
 参加費:3,000円
 申込み:Webサイトより

◆【熊本】教育改革で真価を発揮する看図アプローチ~授業づくり入門講座~
https://www.kokuchpro.com/event/alkumamoto20190622/
 開催日:2019年6月22日(土)14:00~17:00
 会 場:熊本学園大学付属高等学校
 内 容:看図アプローチを用いた、授業づくりについて学ぶ
 講 師:鹿内信善(天使大学教授)
 参加費:1500円
 申込み:Webサイトより

◆【東京】海外留学フェア2019 …JASSO
http://ryugaku.jasso.go.jp/event/fair/fair_2019/
 開催日:2019年6月29日(土)12:00~18:00
 会 場:秋葉原UDX GALLERY
 内 容:留学相談、国・地域別ブース、留学体験談、奨学金相談
 参加費:無料
 申込み:不要

◆【京都】探究・アクティブラーニングを実現する指導者育成講座
…特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センター
http://www.entreplanet.org/t_training/2019_1.html
 開催日:2019年7月3日(水)より全5回 毎回19:00~20:30
    (7月17日(水)、31日(水)、8月7日(水)、21日(水))
 会 場:アントレプレナーシップ開発センター会議室(京都市中京区)
 内 容:アントレプレナーシップの育成をテーマに、探究・アクティブラー
     ニングを実現する授業の設計・運営ができる力をつける全5回講座
 参加費:15,000円(税別)
 対 象:アントレプレナーシップの育成に興味がある方等(詳細はWebにて)
 申込み:Webサイトより

◆【東京】全国高校生社会イノベーション選手権…東京大学大学院
http://innochan.x0.com/
 開催日:2019年8月17日(土)12:00~/2019年8月18日(日)15:00~
 会 場:東京大学工学部1号館および東京大学情報学環・福武ホール
 内 容:社会イノベーションのアイデアとその創出プロセスを競う高校生を
     対象とした全国大会
 一次審査:5月13日(月)~ 6月10日(月)18:00 〆切
 参加費:無料
 対象:高校生・高等専門学校生(中等教育学校の場合は後期課程 4~6年生)
 申込み:Webサイトより

※告知を希望される公開授業・発表会・イベント情報がございましたら、
 編集部( career@r.recruit.co.jp ) までご連絡ください。
 ※すべてご紹介できる訳ではありませんので、予めご了承くださいませ。

【7】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 【更新】キャリアガイダンス編集長・編集顧問の講演スケジュール
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 今後の講演予定をお知らせしております。
  
  編集長:山下   http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/01/post-1b18.html
  編集顧問:角田  http://souken.shingakunet.com/career_g/2016/10/20161012-0622.html

【8】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 リクルート進学総研Facebookのご案内
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『キャリアガイダンス』を発行するリクルート進学総研では、Facebookページ
を運用しています。小誌の取材裏話や、カレッジマネジメント編集部からの
大学最新情報、各種調査の速報などを発信しております^^

よろしければフォロー(いいね!)お願いいたします。
→ https://www.facebook.com/recruit.shingakusouken/

【9】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 三度の飯より本が好き。年間600冊読む横山北斗先生のおすすめ文庫 Vol.16
 ★読者プレゼントあり★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『ザ・テクノロジー マンガでわかる11の最新技術』
(春夏アキト、クロウバー著/幻冬舎コミックス)

 AI、ロボット、ドローン、自動運転、ブロックチェーン、仮想通貨、VR、MR、
3Dプリンター、VTuber、5G。

 ニュースなどで名前はよく聞くけれど実はきちんと知らない、生徒に聞かれそう
なトピックだけれど聞かれてもうまく説明できないかもしれない、そんな現在話題
のテクノロジーが取り上げられています。

 それぞれの分野の第一人者たちの監修と協力のもと、前提知識がなくても一から
理解できる楽しいマンガで、とてもワクワクする未来を描き出してくれています。

<北斗's Eye>
 今の高校生たちが大学を卒業する頃に、目の前にはどんな世界が広がっているのか。
その可能性の一端を垣間見て、5年後10年後の未来がとても待ち遠しくなります。

 この本を読んだらきっと、生徒たちに話して一緒に想像を広げたくなること間違
いなしです。おそらく生徒たちの中には、私たちよりも遥かに詳しい子もいること
でしょう。普段見ている様子とはまた別に、最新技術をきちんとキャッチして自分
のものにしている、もしかしたら既に何かしらの活動もしている、そんな先進的な
一面が見つけられる素敵な機会になるかもしれませんね。

 AIに仕事を奪われるどころか、AIをパートナーとして新しい世界をどんどん創っ
ていく。そんな時代を生きる生徒たちはどんなスキルやマインドを備えたら良い
のか。生徒たちと一緒に考えていきたいものです。

 読後にはぜひご自身でも実際にこれらの技術を体験して、近未来の世界を楽し
んでみてください。(横山北斗)

Amazonはコチラ → https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%BC-%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%81%A7%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B11%E3%81%AE%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%8A%80%E8%A1%93-NewsPicks-Comic-%E3%82%A2%E3%82%AD%E3%83%88/dp/4344844068

ご希望の方は、件名に「書籍プレゼント希望」、
本文に【1】お名前【2】所属 【3】送付先住所 【4】連絡先 【5】メルマガへの
感想をご記入の上、「 career@r.recruit.co.jp 」宛までメールをお送りください。
申し込み順「1番」「3番」「5番」「7番」の方にプレゼントいたします★
※メール受付はメルマガ発行日の翌々日、5月31日までとさせていただきます。

恐縮ですが、当選された方のみのご連絡とさせていただきます。

【10】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 編集後記「名言が生まれました!」(増田)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 文部科学省のお仕事で、全国の教育委員会の、主に国際理解教育担当指導主事の
方々向けに、「わくわくするグローバル人材育成施策を考えよう!」というワーク
ショップを担当させていただき、全国行脚を始めています。
 普段様々な業務に忙殺され、なかなか立ち止まって考える機会の少ない指導主事の
みなさんに半日だけお時間をいただき、一緒にわくわくさせていただいております。

「半日全く眠気に襲われなかった会は初めて!(笑)」とか、
「あっという間の4時間!」
「他の課の主事も誘えばよかった!」など、
うれしいお言葉もいただきましたが、その中で、令和の名言が誕生いたしました。

【名言】
「(深く)意識することで初めて見えてくることがある。
見えてくることで認識することができ、認識することが知ることにつながり、
知れば知るほど好きになり、行動につながる。今日はその第一歩。」

まさに学び。まさに探究。
この名言を発した先生は、えっと、誰だったかな?
あ、そうだ。思い出した!
僕でした^^

 先生方のチェックアウトコメントの数々を聞きながら生まれた言葉ですので、
会にご参加いただいた全員で作った言葉でもあるのですが、夜の情報交換会
含めて毎回盛り上がってわくわく楽しんでまーす!(増田)

-----------------------------------------------------------------------
 次回『キャリアガイダンス@メール』は2019/6/12(水)配信予定です。
-----------------------------------------------------------------------
メールマガジンについて
▼お問い合わせ窓口
 こちらからメールマガジンのご感想・ご意見をお寄せください。
 http://souken.shingakunet.com/souken/faq.html

▼本メールマガジンの著作権は株式会社リクルートに帰属しますが、お知り合
 いの方への転送、また授業や学級通信など学校における指導や配布物での各
 コンテンツの活用は自由です。
  
▼配信を希望される方はこちらから
 https://rec.fofa.jp/souken/a.p/152/

▼配信先アドレスのご変更・配信停止について
 現在の登録アドレスから以下のアドレス宛てに空メールをお送りください。
 折り返し、情報変更フォームURLが記載されたメールが届きますので、
 手順に従ってアドレス変更/配信停止の手続きをお願いいたします。

 (アドレス変更・配信停止手続用 空メール送信先)
  souken.152mlg@rec.fofa.jp

  ※上記、空メールを送信しても情報変更フォームURLが受信されない場合は
   編集部( career@r.recruit.co.jp ) にご連絡ください

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
   編 集 長   : 山下真司
   編  集   : 増田 円
   制  作   : 林 知里/沖崎 茜/高尾優希/阿部優維/高橋一郎
            http://souken.shingakunet.com/career_g/
   編  集   : 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
            http://www.recruit-mp.co.jp/
発  行   : 株式会社リクルート
            http://recruit.co.jp