キャリアガイダンス@メール

【No.374】クラス担任のためのキャリアガイダンス(Web)新規更新!

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 教員ライフ応援メールマガジン 

『キャリアガイダンス@メール』 No.374
  http://souken.shingakunet.com/career_g/
                          2019/6/12(水)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
--INDEX-----------------------------------------------------------
 1 クラス担任のためのキャリアガイダンス
   仕事がわかる!業界図鑑Vol.61「動物に関わる仕事」
 2 クラス担任のためのキャリアガイダンス
   学びのみちしるべ 第9回「国際関係学/環境政策学」
 3 令和3年度大学入学者選抜に係る大学入学共通テスト
   出題教科・科目の出題方法等及び大学入学共通テスト問題作成方針について
 4 大学入試センター実施大綱・高校生向け修学支援新制度ホームページ開設など
 5 「探究カリキュラム情報交換会」6/22(土)開催!byマイプロジェクト
 6 教育関連イベント情報
 7 キャリアガイダンス編集長・編集顧問の講演スケジュール
 8 Facebookページのご案内
 9 三度の飯より本が好き。年間600冊読む横山北斗先生のおすすめ文庫 Vol.17
   (読者プレゼントあり!)
10 編集後記「TOKKATSUだ!」(角田)
-----------------------------------------------------------------------
 夏に向けてイベント情報が活況、盛り上がっています!編集後記には
顧問の角田も久しぶりに登場!ぜひ最後までご覧ください。(増田)

【1】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 クラス担任のためのキャリアガイダンス
 仕事がわかる!業界図鑑Vol.61「動物に関わる仕事」
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 高校生にもわかりやすく世の中の仕事がわかると大人気の業界図鑑。
Vol.61は「動物に関わる仕事」。

動物が大好き!将来は動物に関わる仕事がしたい!という高校生に向けて、
ペット産業、動物病院、動物園・水族館、酪農・畜産それぞれのジャンルで
どのような仕事があるのかをまとめてご紹介。
なるために必要な知識・技術や資格、それらを身につけるためのステップ
についても解説しています。

業界図鑑Vol.61はコチラから → http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/class/gyoukai_61_up.pdf
バックナンバーはコチラから → http://souken.shingakunet.com/career_g/gyoukaizukan/

【2】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 クラス担任のためのキャリアガイダンス
 学びのみちしるべ 第9回「国際関係学/環境政策学」
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 学問の魅力や高校との学びのつながりをひもとく『学びのみちしるべ』。
連載第9回は、「国際関係学/環境政策学」をご紹介しています。

 大学での学びの中身と、その学問が社会でどう役立つのか。
進路選択の道しるべとなるよう、高校での学びがその学問にどうつながるのかも
お聞きしています。

国際関係学:亜細亜大学 国際関係学部国際関係学科 秋月弘子教授
環境政策学:東邦大学 理学部 生命圏環境科学科 柴田裕希准教授

第9回学びのみちしるべはコチラから → http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/class/manabi_9_up.pdf
バックナンバーはコチラから → http://souken.shingakunet.com/career_g_jirei/manabi/

【3】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 令和3年度大学入学者選抜に係る大学入学共通テスト
 出題教科・科目の出題方法等及び大学入学共通テスト問題作成方針について
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 大学入試センターより、令和3年度大学入学者選抜に係る大学入学共通テストについて、
下記のとおり、出題教科・科目の出題方法等及び問題作成方針が告知されました。

令和3年度大学入学者選抜に係る大学入学共通テスト出題教科・科目の出題方法等
https://www.dnc.ac.jp/albums/abm.php?f=abm00035970.pdf&n=R3%E5%85%B1%E9%80%9A%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E5%87%BA%E9%A1%8C%E6%95%99%E7%A7%91%E3%83%BB%E7%A7%91%E7%9B%AE%E3%81%AE%E5%87%BA%E9%A1%8C%E6%96%B9%E6%B3%95%E7%AD%89.pdf

令和3年度大学入学者選抜に係る大学入学共通テスト問題作成方針
https://www.dnc.ac.jp/albums/abm.php?f=abm00035971.pdf&n=R3%E5%85%B1%E9%80%9A%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E5%95%8F%E9%A1%8C%E4%BD%9C%E6%88%90%E6%96%B9%E9%87%9D.pdf

【4】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 大学入試センター実施大綱・高校生向け修学支援新制度ホームページ開設など
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 文部科学省より、以下の発表が行われています。

・高校生向け修学支援新制度ホームページ開設
http://mailmaga.mext.go.jp/c/ae2haao4wngfrubL

・(大学入試改革)2021年度入学者選抜に向けた各大学の検討状況の調査結果について
http://mailmaga.mext.go.jp/c/ae1saao3fYeNu6bO

・(大学入試改革)2021年度入学者選抜(一般選抜)における国立大学の英語資格・
検定試験の活用予定の公表状況について~82大学中79大学が英語資格・検定試験を活用~
http://mailmaga.mext.go.jp/c/ae1saao3fYeNu6bP

【5】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 「探究カリキュラム情報交換会」6/22(土)開催!byマイプロジェクト
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 全国高校生マイプロジェクトによる「探究カリキュラム情報交換会」が
東京都文京区で開催されます。
探究学習カリキュラムを設計する、またはこれから導入していきたいと考える
教育関係者向けのイベントになります。
 今まさに授業設計に取り組む先生方からの事例提供から、学校内で
「主体的・対話的で深い学び」をいかに実りあるものにするかを考えます。

・探究活動の、他校での実践事例を知りたい。
・導入していくうえで、どこから調整していくべきか知りたい。
・生徒たちの主体性を引き出すうえでのポイントは。
※参加申し込みは【6/ 19(水)】まで!

 開催日:2019年6月22(土)14:00~17:00(予定)
 会 場:文京区青少年プラザb-lab(東京都文京区)
 定 員:40名
 登壇者:今野良祐(埼玉県立筑波大学坂戸付属高等学校教諭)
     吉田麻美(八王子実践高等学校教諭)
 申込み:https://forms.gle/iSjqJhqftbDjEjuC6

 キャリアガイダンス本誌でも、これまでにマイプロジェクトに取り組んだ高
校生の実例をもとに、探究で発揮される力と経験がその後にどう繋がったのか
を、主催者である全国高校生マイプロジェクト実行委員会(運営事務局:NPO
カタリバ)の今村亮さんに連載いただいています。

こちらもぜひご覧ください!→ http://souken.shingakunet.com/career_g_jirei/tankyu/

【6】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 教育関連イベント情報
  キャリア教育や進路指導に関する教育関連イベントをご紹介いたします。
  各大会、セミナーのお申し込みは、各団体へ直接お問い合わせ下さい。(敬称略)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◆【熊本】教育改革で真価を発揮する看図アプローチ~授業づくり入門講座~
https://www.kokuchpro.com/event/alkumamoto20190622/
 開催日:2019年6月22日(土)14:00~17:00
 会 場:熊本学園大学付属高等学校
 内 容:看図アプローチを用いた、授業づくりについて学ぶ
 講 師:鹿内信善(天使大学教授)
 参加費:1500円
 申込み:Webサイトより

◆【東京】海外留学フェア2019 …JASSO
http://ryugaku.jasso.go.jp/event/fair/fair_2019/
 開催日:2019年6月29日(土)12:00~18:00
 会 場:秋葉原UDX GALLERY
 内 容:留学相談、国・地域別ブース、留学体験談、奨学金相談
 参加費:無料
 申込み:不要

◆【京都】探究・アクティブラーニングを実現する指導者育成講座
…特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センター
http://www.entreplanet.org/t_training/2019_1.html
 開催日:2019年7月3日(水)より全5回 毎回19:00~20:30
    (7月17日(水)、31日(水)、8月7日(水)、21日(水))
 会 場:アントレプレナーシップ開発センター会議室(京都市中京区)
 内 容:アントレプレナーシップの育成をテーマに、探究・アクティブラー
     ニングを実現する授業の設計・運営ができる力をつける全5回講座
 参加費:15,000円(税別)
 対 象:アントレプレナーシップの育成に興味がある方等(詳細はWebにて)
 申込み:Webサイトより

◆【岡山】「第7回 岡山の教育について語る会」兼「第7回 教育の不易と流行について語る会」
https://edu.okayama-u.ac.jp/?action=common_download_main&upload_id=1886
 開催日:2019年7月6日(土)14:00~17:30
 会 場:岡山大学教育学部(岡山市北区津島)
 内 容:講演「これからの中等教育および初等教育のあり方について
     ~高大接続改革の議論の中で考えたこと、学んだこと~」
 講 師:南風原 朝和(広尾学園中学校・高等学校校長)
 参加費:1000円(学生は無料)
 申込み:Eメールにて申込み( educafe2013@yahoo.co.jp )

◆【東京】第22回授業力向上セミナー …産業能率大学
https://www.sanno.ac.jp/teachers/seminar.2019.html
 開催日:2019年7月6日(土)10:00~17:00
 会 場:産業能率大学(自由が丘)
 内 容:5講座より1講座選択
 登壇者:鈴木建生(ユマニテク短期大学 学長)
     小林昭文(産業能率大学 経営学部 教授)
     水野正朗(東海学園大学 准教授)
     山藤旅聞(新渡戸文化小中学校・高等学校 教諭/学校デザイナー)等
 参加費:3000円
 申込み:Webサイトより(7月1日〆切り)

◆【東京】生徒が伸び、成果の出る対話型授業をつくる(3回シリーズ)
 第3回 まず教師が殻を破る! 一気に発想の転換を体験する …みくに出版
https://www.kokuchpro.com/event/ALT20190707/
 開催日:2019年7月7日(月)13:00~18:00
 会 場:みくに出版セミナールーム(恵比寿)
 内 容:これまでの「常識」からの解放、今までの当然を「手放す」ワーク
 講 師:河口竜行(渋谷教育学園渋谷中学高等学校教諭)
 参加費:5000円
 申込み:Webサイトより

◆【東京】第68回進路指導・キャリア教育研究協議全国大会 …日本進路指導協会
http://shinro.sakura.ne.jp/taikai/R1taikai-01.pdf
 開催日:2019年7月25日(月)9:40~16:00/26日(金)9:30~16:00
 会 場:国立オリンピック記念青少年総合センター
 内 容:記念講演、分科会、研究協議
 登壇者:荒瀬克己(大谷大学文学部教授)ほか
 参加費:無料(参加者は資料購入代3000円がかかります)
 申込み:Webサイトより

◆【東京】学研・高大教育フォーラム2019 …学研アソシエ
https://www.gakuryoku.gakken.co.jp/pg0061/
 開催日:2019年8月3日(土)・4日(日)
 会 場:3日(土)学研本社ビル
     4日(日)スタンダード会議室
 内 容:キャリアと学びを社会にどうつなぐか。講演。
 登壇者:益川弘如(聖心女子大学教授)
     後藤康蔵(長崎県立諫早高校進路指導主事)等
 参加費:3000円
 申込み:Webサイトより

◆【神奈川】学校と仕事・社会をつなぐ「トランジション」の学びフォーラム …桐蔭学園トランジションセンター
https://www.toin-tc.com/
 開催日:2019年8月4日(日)12:00~17:00(受付11:15~)情報交換会18:00~19:30
 会 場:桐蔭横浜大学 大学中央棟(C棟)
 内 容:講演・ワークショップ
 登壇者:溝上慎一(学校法人桐蔭学園 理事長・トランジションセンター所長・桐蔭横浜大学特任教授)
     川妻篤史(桐蔭学園教育企画室長・教務部次長)
     松井晋作(桐蔭学園トランジションセンター専任講師)
     池田 径(大阪府教育センター附属高等学校指導教諭)
     井上志音(灘中学校・高等学校国語科教諭兼進路指導部長兼国際バカロレア(IB)試験官)
     大畑方人(東京都立高島高等学校主任教諭)
     木村裕美(東京都立駒場高校主任教諭)
     林田暢明(角川ドワンゴ学園N高等学校顧問兼北九州市立大学大学院特任教授)
     藤牧 朗(目黒学院中学・高等学校教諭)
 参加費:5000円(懇親会費3500円)
 申込み:Webサイトより

◆【東京・愛知・福岡】2019年度アクティブフォーラム …産業能率大学
各会場ともに「探究」を共通テーマに、カリキュラム・マネジメント、学校改革などについて
講演やワークショップなどで理解を深めるプログラム

(東京・自由が丘)
   開催日:2019年8月5日(月)10:30~18:15
   会 場:産業能率大学(自由が丘)
   参加費:3000円
   申込み: https://www.sanno.ac.jp/teachers/forum_13th.html

 (愛知・名古屋)
   開催日:2019年8月18日(日) 10:30-18:00
   会 場:名古屋プライムセントラルタワー
   参加費:2000円
   申込み: https://www.sanno.ac.jp/teachers/forum_nagoya2019.html

 (福岡・博多)  
   開催日:2019年8月25日(日)10:30~18:00
   会 場:アクロス福岡
   参加費:2000円
   申込み: https://www.sanno.ac.jp/teachers/forum_fukuoka2019.html

◆【東京】「先生のための金融教育セミナー」 …先生のための金融教育セミナー事務局
https://www.shiruporuto.jp/education/event/container/kyoin_seminar/2019/tokyo/
 開催日:2019年 8月19日(月)9:50~16:20(高等学校向け)
 会 場:日本教育会館(東京都千代田区)
 内 容:新学習指導要領やアクティブ・ラーニングなどのテーマや手法を取り上げ、
     パネルディスカッションや実践発表、ワークショップを通して、
     金融教育の実践に役立つノウハウやヒントを紹介
 参加費:無料
 申込み:Webサイトより
 備 考:8月9日(金)に小中学校の先生向けを開催

◆【東京】未来のマナビフェス2019 …「未来のマナビフェス」実行委員会 / 学校法人 河合塾
https://be-a-learner.com/manabifes/2019/
 開催日:2019年8月21日(水)・22日(木)
 会 場:東京工科大学蒲田キャンパス(東京都大田区)
 内 容:「みんなではぐくむ学びの未来」講演、ポスターセッションなど
 登壇者:溝上慎一(桐蔭学園理事長、トランジションセンター所長・教授)
     石井 英真(京都大学 准教授)
     三浦 隆志(前 岡山県立林野高等学校 校長)
     日向野 幹也(早稲田大学 教授)
     吉野 明(鴎友学園女子中学高等学校 名誉校長)
     前田 秀樹(高槻中学校・高等学校 教頭)
     佐野 和之(かえつ有明中・高等学校 副教頭)
     中原 淳(立教大学 教授) など
 対 象:中等・高等教育の教職員、教育行政関係者、企業の人材育成に関わる方、学生・生徒など
 参加費:5400円(税込)
 申込み:Webサイトより

◆【東京】国際交流セミナー2019 …日本キャリア教育学会
http://jssce.wdc-jp.com/committee/iaevg/
 開催日:2019年8月22日(木)13:30~16:50
 会 場:早稲田大学国際会議場
 内 容:日本におけるキャリア教育を再考する~米国Linked Learningの取り組みから~
 登壇者:コリーン・マルチネズ(カリフォルニア州立大学ロングビーチ校 准教授)
     鈴木光俊(都立世田谷総合高校 校長)
     西 美江(関西女子短期大学 教授)
     三村隆男(早稲田大学教職大学院 教授)
     岡部 敦(札幌大谷大学 准教授)
 参加費:無料
 申込み:Webサイトより

◆【全国】第16回金融教育に関する小論文・実践報告コンクール …金融広報中央委員会
https://www.ron2019.jp/tc.php
 募集部門:小論文部門、実践報告部門、研究校部門
 内 容 :「金融教育」に関する小論文・実践報告の募集
 応募資格:教員、教職を目指す大学生、大学院生、大学教官等研究者等
  賞  :特賞…1編(賞状・賞金30万円)等
 応募締切:2019年9月30日(月)

※告知を希望される公開授業・発表会・イベント情報がございましたら、
 編集部( career@r.recruit.co.jp ) までご連絡ください。
 ※すべてご紹介できる訳ではありませんので、予めご了承くださいませ。

【7】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 【更新】キャリアガイダンス編集長・編集顧問の講演スケジュール
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 今後の講演予定をお知らせしております。
  
  編集長:山下   http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/01/post-1b18.html
  編集顧問:角田  http://souken.shingakunet.com/career_g/2016/10/20161012-0622.html

【8】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 リクルート進学総研Facebookのご案内
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『キャリアガイダンス』を発行するリクルート進学総研では、Facebookページ
を運用しています。小誌の取材裏話や、カレッジマネジメント編集部からの
大学最新情報、各種調査の速報などを発信しております^^

よろしければフォロー(いいね!)お願いいたします。
https://www.facebook.com/recruit.shingakusouken/

【9】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 三度の飯より本が好き。年間600冊読む横山北斗先生のおすすめ文庫 Vol.17
 ★読者プレゼントあり★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『いま、ここで輝く。 ~超進学校を飛び出したカリスマ教師「イモニイ」と
奇跡の教室』(おおたとしまさ著/エッセンシャル出版社)

子どもを、丸ごとありのままに承認する。

それが望ましい関わり方であるのは頭では分かっているのに、自分の気持ちに
余裕があるときには多少は出来ても、余裕がなかったり突発的な状況においては
すぐに出来なくなってしまう。

そんな難しいはずの関わり方を、温かく柔らかな眼差しで子どもを包み込みながら
当たり前のようにしてしまう数学教師、イモニイこと井本陽久氏。
彼への密着取材と丁寧な読み解きにより、子どもと向き合う方法や姿勢を共有して
もらえる、学びの多い本です。

<北斗's Eye>

「30年近く教員をやって、たくさんの子どもたちを見てきましたが、どんな大学を
出たなんてことはまったく重要じゃありません。これからの社会ではこんな力が
必要だから、それを身に付けさせるための教育をしようなんてことすら、僕は
考えていません。」

このイモニイの言葉にハッとさせられ、自分は一体何のために教育をしているのかと
考え直させられました。

この言葉を受けて著者が指摘するように、「子どもたちが未来をつくるのであって、
当たりっこない未来予想図に合わせた子どもたちをつくるのではない。教育の役割は、
子どもたちに未来をつくる力を携えさせることであり、未来に怯えさせることでは
ない」。本当にその通りです。

本書はこの未来をつくる力を養うための教育を実践するためのヒントに溢れています。
偏差値を上げるための教育ではなく、既にありのままで輝いている子どもたちを
さらに輝かせるような教育を実現したい先生たちに、ぜひ読んで欲しい一冊です。

Amazonはコチラ → https://www.amazon.co.jp/%E3%81%84%E3%81%BE%E3%80%81%E3%81%93%E3%81%93%E3%81%A7%E8%BC%9D%E3%81%8F%E3%80%82-%E8%B6%85%E9%80%B2%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%82%92%E9%A3%9B%E3%81%B3%E5%87%BA%E3%81%97%E3%81%9F%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E6%95%99%E5%B8%AB%E3%80%8C%E3%82%A4%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%A4%E3%80%8D%E3%81%A8%E5%A5%87%E8%B7%A1%E3%81%AE%E6%95%99%E5%AE%A4-%E3%81%8A%E3%81%8A%E3%81%9F%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%95/dp/4907838980

ご希望の方は、件名に「書籍プレゼント希望」、
本文に【1】お名前【2】所属 【3】送付先住所 【4】連絡先 【5】メルマガへの
感想をご記入の上、「 career@r.recruit.co.jp 」宛までメールをお送りください。
申し込み順「1番」「4番」の方にプレゼントいたします★
※メール受付はメルマガ発行日の翌々日、6月14日までとさせていただきます。

恐縮ですが、当選された方のみのご連絡とさせていただきます。

【10】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 編集後記「TOKKATSUだ!」(角田)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 わたしがはるか昔卒業したのは徹底的に文武両道を追求する高校。
いまも変わらず生徒たちは体育祭をはじめ学校行事に全力投球しているようです。
その母校で「高校時代の経験と卒業生のキャリアに関するアンケート」調査が実施されました。
「学校行事・課外活動に意欲的だった」との回答が過半数で、一般的傾向と比べて
突出した結果だったとのこと。
「うちの体育祭を経験していれば仕事もばっちり」と同級生で会話されるほど、
目標設定、合意形成、実行、ふりかえりなど
社会で生きる力が身につく機会だったと思い返されます。
そういえばホームルームでは「男女差」について青臭―い議論をした思い出も・・・。

海外でもTOKKATSUとして注目される日本の特別活動。
さらに各高校が意識してキャリア教育のどまんなかに。
このテーマで最新号に続き次号でも特集します!
編集部とブレーン(エディター・ライター・カメラマン・デザイナー)の
みなさんで合意形成・意思決定しながら絶賛制作中です。
どうぞご期待ください。(角田)

最新号はこちらから→ http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/05/vol42720195-c581.html

-----------------------------------------------------------------------
 次回『キャリアガイダンス@メール』は2019/6/26(水)配信予定です。
-----------------------------------------------------------------------
メールマガジンについて
▼お問い合わせ窓口
 こちらからメールマガジンのご感想・ご意見をお寄せください。
 http://souken.shingakunet.com/souken/faq.html

▼本メールマガジンの著作権は株式会社リクルートに帰属しますが、お知り合
 いの方への転送、また授業や学級通信など学校における指導や配布物での各
 コンテンツの活用は自由です。
  
▼配信を希望される方はこちらから
 https://rec.fofa.jp/souken/a.p/152/

▼配信先アドレスのご変更・配信停止について
 現在の登録アドレスから以下のアドレス宛てに空メールをお送りください。
 折り返し、情報変更フォームURLが記載されたメールが届きますので、
 手順に従ってアドレス変更/配信停止の手続きをお願いいたします。

 (アドレス変更・配信停止手続用 空メール送信先)
  souken.152mlg@rec.fofa.jp

  ※上記、空メールを送信しても情報変更フォームURLが受信されない場合は
   編集部( career@r.recruit.co.jp ) にご連絡ください

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
   編 集 長   : 山下真司
   編  集   : 増田 円
   制  作   : 林 知里/沖崎 茜/高尾優希/阿部優維/高橋一郎
            http://souken.shingakunet.com/career_g/
   編  集   : 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
            http://www.recruit-mp.co.jp/
発  行   : 株式会社リクルート
            http://recruit.co.jp