キャリアガイダンス@メール

【No.385】教育トピック「教えて!『共通テスト反対!センター試験に戻せ!』でいいの?」

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 教員ライフ応援メールマガジン 

『キャリアガイダンス@メール』 No.385
http://souken.shingakunet.com/career_g/               2019/11/27(水)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
--INDEX-----------------------------------------------------------
 1 教育トピック「教えて!『共通テスト反対!センター試験に戻せ!』でいいの?」
 2 キャリアガイダンスセミナーレポート
 3  大学・短大トップインタビュー 江戸川大学 / 東京成徳学園
 4 【編集部厳選!教育お役立ち情報1】★読者プレゼントあり★
  前田先生の新著『まんがで知る未来への学び2~教師も変革を起こす時代~』のご紹介
 5 【編集部厳選!教育お役立ち情報2】★読者プレゼントあり★
  「トビタテ!世界へ」のご紹介
 6 教育関連イベント情報
 7 キャリアガイダンス編集長・編集顧問の講演スケジュール
 8 Facebookページのご案内
 9 編集後記「窓を開ける授業」(角田)
-----------------------------------------------------------------------
 寒暖差が続く毎日ですね。急激な変化には拒否反応がでることもある
かもしれませんが、最近サウナにハマっている身としては、「変化(差)」
あっての楽しみなんですけどね。教育トピック、今回も必読です!(増田)

【1】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 教育トピック「教えて!『共通テスト反対!センター試験に戻せ!』でいいの?」
 【教育ジャーナリスト 渡辺敦司】
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 大学入試改革が揺らいでいます。英語4技能評価の民間資格・検定試験活用が見送りに
なった後も、大学入学共通テストの国語と数学に導入される記述式問題に対する不安や批判
がやみません。「大学入試センター試験に戻すべきだ」という意見も根強くあります。
どう考えればいいのでしょうか。

続きはコチラ → http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/11/post-5bdd.html

【2】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 キャリアガイダンス創刊50周年特別セミナー第二弾 当日レポートをUPしました!
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
11月2日に東京にて、「探究、教科、特別活動…生徒にどんな資質・能力を育むか?『未来を
創る主体』を育む学校づくりへ」をテーマに「キャリアガイダンス創刊50周年特別セミナー第二弾」
を開催いたしました。三連休の初日というお忙しい日程のなか、全国からたくさんの先生にご参加
いただき、当日のワークショップも参加いただいた先生方の熱意のこもった対話で盛り上がりました。
終了後のアンケートでも「登壇された先生方の講演内容に背中を押された」「とても勉強になり
よい刺激になった」というコメントをいただき、生徒と真剣に向き合おうという先生方の前向きな
気持ちが伺える会となりました。

セミナー当日の様子や講演資料をUPいたしましたので、是非参考にしていただければ幸いです。

セミナーレポート・講演資料ダウンロードはこちら
http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/11/50-2-2c19.html

セミナーの軸となった小誌の特集はこちら
●「教員の思いと強みを大切に『未来を創る主体』を育む学校づくりへ 」(Vol.429)
http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/10/vol429201910-eb69.html

【3】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 大学・短大トップインタビュー 江戸川大学 / 東京成徳学園
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
●江戸川大学 学長 小口彦太氏
2020年に開学30周年。国際化と情報化に対応する人材の育成へ
 ・「人間陶冶」の教育理念を基盤に発展を続ける
 ・情報教育には、学生サポートの仕組みと力のある教員の指導が重要
 ・国際的に活躍する人材の育成に向け、英語力強化の新たな取組へ
 ・多様な才能をもった学生が輝ける「おもしろい大学」でありたい
詳しくはコチラ → http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/11/post-3f28.html

●学校法人東京成徳学園 理事長 木内秀樹氏
2026年に学園創立100周年
東京成徳大学は21世紀型スキルを備えた、成徳の精神をもった人材育成に注力
 ・「成徳」の精神をもつグローバル人材の育成を目指して
 ・「徳」は、自己研鑽の積み重ねの賜物
 ・学生全員が1年間の海外留学を経験する「国際学部」が誕生
 ・全学部が東京キャンパスに集結。各学部の学びがつながる
詳しくはコチラ → http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/11/post-10fe.html

【4】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 【編集部厳選! 教育お役立ち情報1】 ★読者プレゼントあり★
前田先生の新著『まんがで知る未来への学び2~教師も変革を起こす時代~』のご紹介
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『まんがで知る未来への学び2~教師も変革を起こす時代~』
(前田康弘著/さくら社)
 
キャリアガイダンスvol.429でも描き下ろし漫画を掲載いただいた前田康裕先生の
大人気シリーズ「まんがで知る未来への学び」の第2作目。
ストーリーに引き込まれるのはもちろんのこと、STEAM教育やSDGsなど
教育のトレンドの解説も盛りだくさんの一冊です。

今回の物語は「社会を変えるのは誰だ!?」がテーマ。
自分自身を変えたいと悩む中学校の先生、町を活性化させようと模索する地域の人々や生徒たちが、
自らの気づきや学びから行動を起こしていくことで、「古いままのやり方を変えるのは無理なのか?」と
あきらめたくなるような状況を少しずつ変えていきます。

<著者の前田先生からも下記のコメントをいただいています>
緑色の帯の文字がこの本のテーマを端的に語っています。
「変化を起こそうとすれば対立は避けられない」「社会を変えるのは誰だ!?」
今回の中心は薬苑中学校の先生達。
Education 2030やSDGs、STEAM教育なども取り上げています。

生徒たちのために日々試行錯誤している先生方の背中を押してくれる内容の今作。
ぜひこの本を、自分が、そして学校が生徒の未来のためにできること、
変えられることを改めて考え、行動を起こすきっかけにしていただければと思います!

▼Amazonのリンクはこちら
https://www.amazon.co.jp/%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%E3%81%A7%E7%9F%A5%E3%82%8B%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E3%81%B8%E3%81%AE%E5%AD%A6%E3%81%B3%EF%BC%92-%E6%95%99%E5%B8%AB%E3%82%82%E5%A4%89%E9%9D%A9%E3%82%92%E8%B5%B7%E3%81%93%E3%81%99%E6%99%82%E4%BB%A3-%E5%89%8D%E7%94%B0%E5%BA%B7%E8%A3%95/dp/490898333X

●本書を株式会社さくら社さまよりご献本いただき、
4名の読者のみなさまに プレゼントいたします。

応募方法は【読者プレゼントへの応募方法】の欄をご確認ください!

【5】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 【編集部厳選!教育お役立ち情報2】 ★読者プレゼントあり★
 『トビタテ!世界へ』(船橋 力著/リテル株式会社)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 激変する世界を生き抜き、よりよい人生を生きるために必要なのは、どのような力なのか。
著者で官民協働の海外留学促進事業『トビタテ!留学JAPAN』のプロジェクトディレクター
である船橋氏は「留学=越境体験」で「世界」と「日本」と「自分」を知ることの重要性を
つづります。

「成績・英語力不問」「情熱・好奇心・独自性重視」で高校生・大学生1万人を海外に
送り出すプロジェクトはどのように生まれ、なぜ大きな成果を上げているのか。
実際に世界に飛び立ったトビタテ留学生たちの留学内容とその後も掲載されています。

▼Amazonのリンクはこちら
https://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E3%83%88%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%86-%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%B8%E3%80%8D-%E8%88%B9%E6%A9%8B-%E5%8A%9B/dp/4866808500

●品川女子学院 理事長 漆 紫穂子先生より推薦の言葉をいただいています。
 この「トビタテ!留学JAPAN」プログラムは、企業からの協力もあり、留学の費用は
官民協働ファンドからの支援です。経済面でのハードルが低く、「やる気」さえあれば
エントリーできるところが大きな特徴です。
 本校では秋にトビタテ!の説明会を開いています。教員や先輩からプログラムの話を
聞き興味を持った40~50組の親子が、この説明会に参加します。実際に応募するは
その半分くらいで、さらに書類審査を通過して面接に進めるのはその半分以下。
最終的に海外へ派遣される生徒は数人ですが、その数人の裏には、自分なりの留学を
想像し、「自分ごと」として海外留学を計画した生徒が何倍もいるのです。
留学計画書を作るには、自分が本当にしたいことを見つめたり人に協力を求めたり、
さまざまな経験が必要で、この時点でもたくさん成長しています。
一度、世界にアンテナが立った子たちは、きっと社会や世界の見方が変わっていること
でしょう。

●本書をリテル株式会社さまよりご献本いただき、
3名の読者のみなさまに プレゼントいたします。

応募方法は【読者プレゼントへの応募方法】の欄をご確認ください!

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
★読者プレゼントへの応募方法
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
ご希望の方は、件名に「前田先生の新著プレゼント希望」もしくは「トビタテ!世界へプレゼント希望」、
本文に【1】お名前【2】所属 【3】送付先住所 【4】連絡先 【5】メルマガへの感想をご記入の上、
「career@r.recruit.co.jp」宛までメールをお送りください。
前田先生の新著を先着で4名、「トビタテ!世界へ」を先着で3名の方にプレゼントいたします。
※読者プレゼントへのご応募は、お一人様一つまでとさせていただきます。
いずれかの書籍をお選びください。
※メール受付はメルマガ発行日の翌々日、11月29日までとさせていただきます。

恐縮ですが、当選された方のみのご連絡とさせていただきます。

【6】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 教育関連イベント情報
  キャリア教育や進路指導に関する教育関連イベントをご紹介いたします。
  各大会、セミナーのお申し込みは、各団体へ直接お問い合わせ下さい。(敬称略)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◇【全国】2020年度 海洋教育パイオニアスクールプログラム募集開始  …日本財団 /
東京大学大学院教育学研究科附属海洋教育センター / 笹川平和財団海洋政策研究所
https://www.spf.org/pioneerschool/application/
 内 容:学校や先生、教育委員会の海の学びに関する活動や、海洋教育に関する
     カリキュラムへの支援。地球規模の海洋問題の探究や地域課題の解決を
     見据えた学習、地域の特色を活かした学習など幅広い内容が対象です。
 募集部門:年間を通じて海洋教育に取り組む教育委員会または
      自治体対象の「地域展開部門」と、海洋に関するカリキュラムの開発に
      取り組む学校を対象とした「単元開発部門」
 募集受付期間:2019年10月1日(火)~11月30日(土)
 申込み:Webサイトより

◆【福岡】MIRAI FORUM 2020 Social solution×(cross)
 未来のひとづくりシンポジウム …一般社団法人 教育ソリューション研究協議会
https://ecs-syfk20.peatix.com/?utm_medium=web&utm_content=1313939&utm_source=related%3A1310768&utm_campaign=related
 開催日:12月3日(火)~12月4日(水)
 会 場:福岡ファッションビル 8F Aホール
 内 容:「キャリア教育」「探求学習」「育みたい資質・能力」「地域と協働」など
     様々なキーワードでカンファレンスやワークショップを中心に参加者の
     皆様と「人づくり」について協働していくシンポジウムとなっています。
 申込み:Webサイトもしくは主催者代表アドレスに必要事項をメールで連絡
     ※各会場のカンファレンスやワークショップは先着順です。

◆【東京】大学の約束2019 “2030年“への共創カンファレンスPart2
~産学連携で取り組むSociety5.0を担う人材育成~ …日本経済新聞社
https://events.nikkei.co.jp/18221/
 開催日:2019年12月5 日(木)11:00~18:00
 会 場:THE GRAND HALL
(東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー3階)
 内 容:これまでの価値観とは違う教育・人材育成が求められる時代の中、日本の大学は
学生たちに何を教えていくのか、社会や企業はどのような協力ができるのか。
新しい教育を創ろうとする大学、これから社会を創ろうという学生、そして共に
新しい社会価値を創ろうという企業が、共に「次代の社会と人材」を考えてゆくカンファレンスです。
 参加費:無料
 定 員:500名
 申込み:Webサイトより
     https://events.nikkei.co.jp/18221/
     お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。
当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。

◆【栃木】プロジェクト学習ポートフォリオ・公開プレゼンテーション
  …国際ティビィシィ小山看護専門学校
http://suzuki-toshie.net/news/2631/
 開催日:12月6日(金)10:00~16:30 (受付開始9:30より)
 会 場:国際ティビィシィ小山看護専門学校 1・2・3教室
 内 容:「思考力・判断力・表現力・課題を解決する力を身につける」がテーマ。
     一級建築士・次世代教育クリエーターの鈴木敏恵先生に講演をしていただきます。
     プロジェクト学習をこの機会にぜひ体感してください。
参加費:無料
申込み:kyoumu@kango-oyama.jp
※件名に「プロジェクト学習参加申し込み」とご記入の上、
1.氏名 2.所属・職業 3.連絡先アドレス 4.ご利用の交通機関をお知らせください。   

◆【京都】第17回高大連携教育フォーラム …公益財団法人 大学コンソーシアム京都
http://www.consortium.or.jp/project/kodai/education-forum
 開催日:2019年12月7日(土) 
    【第1部】10:00~15:10 基調講演、パネルディスカッション
    【第2部】15:30~17:30 分科会
    【情報交換会】17:45~18:45
 会 場:キャンパスプラザ京都
 内 容:「教育の接続」としての入試改革
    ~高校までの資質・能力の育成を大学でどう評価するか~
    「大学入学者選抜改革」をテーマに、大学入学共通テストの導入背景を踏まえつつ、
    共通テストの出題方針、客観的評価等について見識を深める機会にしたいと考えています。
 参加費:京都府内の高等学校・大学関係者 1,000円
     上記以外の方 2,000円
情報交換会費用 2,000円
 申込み:Webサイトより(11月1日(金)17:00〆)

◆【大阪】新聞を活用した、アクティブラーニング型授業実践のためのワークショップ …朝日新聞社
 開催日:2019年12月14日(土)
     午前の部:【基礎編】10:00 受付開始 10:30~12:30
     午後の部:【発展編】13:30 受付開始 14:00~15:30
 会 場:朝日新聞大阪本社会議室
     大阪市北区中之島2-3-18
 定 員:午前の部:20名
     午後の部:20名
     ※定員に達し次第、受付終了
対 象:小中高の先生
教材費:午前・午後それぞれ1,000円を当日現金でいただきます。
おつりが必要ないようにご用意ください。
申込み:下記サイトからお申し込みください。
午前の部→ http://t.asahi.com/ishidouam
午後の部→ http://t.asahi.com/ishidoupm
※申込締切 12月2日(月) 

◆【鳥取】「先生のための金融教育セミナー」 …金融広報中央委員会
https://www.festa2019.jp/
 開催日:2019年12月21日(土)10:10~16:55
 会 場:米子コンベンションセンター(鳥取県米子市)
 内 容:新学習指導要領やアクティブ・ラーニング、アントレプレナーシップ、
     新科目『公共』などをテーマにとりあげ、基調講演や実践発表、ワー
     クショップを通して金融教育の実践に役立つノウハウやヒントを紹介。
 参加費:無料
 申込み:Webサイトより(https://www.festa2019.jp/

◆【福島】「先生のための金融教育セミナー」 …金融広報中央委員会
https://www.festa2019.jp/
 開催日:2020年1月18日(土)10:10~16:55
 会 場:コラッセふくしま(福島県福島市)
 内 容:新学習指導要領やアクティブ・ラーニング、アントレプレナーシップ、
     新科目『公共』などをテーマにとりあげ、基調講演や実践発表、ワー
     クショップを通して金融教育の実践に役立つノウハウやヒントを紹介。
 参加費:無料
 申込み:Webサイトより


 ※告知を希望される公開授業・発表会・イベント情報がございましたら、
 編集部( career@r.recruit.co.jp ) までご連絡ください。
 ※すべてご紹介できる訳ではありませんので、予めご了承くださいませ。

【7】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 【更新】キャリアガイダンス編集長・編集顧問の講演スケジュール
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 今後の講演予定をお知らせしております。
  
   編集長:山下  http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/01/post-1b18.html
   編集顧問:角田 http://souken.shingakunet.com/career_g/2016/10/20161012-0622.html

【8】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 リクルート進学総研Facebookのご案内
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『キャリアガイダンス』を発行するリクルート進学総研では、Facebookページ
を運用しています。小誌の取材裏話や、カレッジマネジメント編集部からの
大学最新情報、各種調査の速報などを発信しております^^

よろしければフォロー(いいね!)お願いいたします。
https://www.facebook.com/recruit.shingakusouken/

【9】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 編集後記「窓を開ける授業」(角田)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
教育トピックで取り上げられた埼玉県立大宮高校畑文子先生の実践。
記事はコチラ→ http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/11/post-5bdd.html

作者もうならせた生徒たち創作の「石を愛でる人」の結末。
それぞれ違う思考回路と表現方法で生み出されたのですね。
大正大学のフォーラム当日のパネルディスカッションでは
「知りたいのは生徒の頭の中」「そのために窓を開けたい」とのご発言がありました。

生徒の頭の中が見える「窓」はどうしたら開けられるのでしょう。
「窓」にどんな風を吹かせたら頭の中がどのように活性化するのでしょう。
いろいろな方向の授業の工夫がありそうですね。
そして先生方のお仕事の醍醐味はまさにここにあるのだろうなあと思いました

そんな“本丸”である授業のさまざまな取り組みを、もうすぐ発行になる
Vol.430で特集しています。
題して「『生徒にこうなってほしい』から創る明日の授業」。
取材する側も心が震え頭に窓を開けられた授業紹介が目白押しです。
どうぞ楽しみになさっていてください。

心が震え頭に窓が開いたといえば、11月2日に開催したわがキャリアガイダンスセミナーです!
当日ご参加がかなわなかった皆様、ぜひレポートでジェットコースターのような
スピード感と風を感じていただければと思います! (角田)

レポートはコチラ→ http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/11/50-2-2c19.html

-----------------------------------------------------------------------
 次回『キャリアガイダンス@メール』は2019/12/11(水)配信予定です。
-----------------------------------------------------------------------
メールマガジンについて
▼お問い合わせ窓口
 こちらからメールマガジンのご感想・ご意見をお寄せください。
 http://souken.shingakunet.com/souken/faq.html

▼本メールマガジンの著作権は株式会社リクルートに帰属しますが、お知り合
 いの方への転送、また授業や学級通信など学校における指導や配布物での各
 コンテンツの活用は自由です。

▼配信を希望される方はこちらから
 https://rec.fofa.jp/souken/a.p/152/

▼プライバシーポリシーについて
http://souken.shingakunet.com/souken/privacy.html

▼配信先アドレスのご変更・配信停止について
 現在の登録アドレスから以下のアドレス宛てに空メールをお送りください。
 折り返し、情報変更フォームURLが記載されたメールが届きますので、
 手順に従ってアドレス変更/配信停止の手続きをお願いいたします。

 (アドレス変更・配信停止手続用 空メール送信先)
  souken.152mlg@rec.fofa.jp

  ※上記、空メールを送信しても情報変更フォームURLが受信されない場合は
   編集部( career@r.recruit.co.jp ) にご連絡ください

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
   編 集 長   : 山下真司
   編  集   : 増田 円
   制  作   : 林 知里/高尾優希/阿部優維/松村円香
            http://souken.shingakunet.com/career_g/
   編  集   : 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
            http://www.recruit-mp.co.jp/
発  行   : 株式会社リクルート
            http://recruit.co.jp