キャリアガイダンス@メール

【No.391】教育トピック「教えて!GIGAスクールで学びはどう変わる?」

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 教員ライフ応援メールマガジン 

『キャリアガイダンス@メール』 No.391
http://souken.shingakunet.com/career_g/            
                            2020/2/26(水)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
--INDEX-----------------------------------------------------------
 1 教育トピック「教えて!GIGAスクールで学びはどう変わる?」
 2 キャリアガイダンス2月号アンケートのご紹介
 3 キャリアガイダンス2月号別冊のご紹介
 4 大学・短大トップインタビュー 東京家政学院大学
 5 教育関連イベント情報
 6 キャリアガイダンス編集長・編集顧問の講演スケジュール
 7 Facebookページのご案内
 8 編集後記「風が吹けば桶屋が…」(増田)
-----------------------------------------------------------------------
 昨年末にGIGAスクール構想なるものが発表されています。
巷では新型ウイルスに不安が広がっていますが、こちらの構想は一度
概要を理解してしまえば怖さも不安もありません。教育トピックでぜひ
ご確認くださ~い!
(増田)

【1】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 教育トピック「教えて!GIGAスクールで学びはどう変わる?」
 【教育ジャーナリスト 渡辺敦司】
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 文部科学省が、2019年度補正予算に合わせて「GIGA(ギガ)スクール構想」
を打ち出しました。国家プロジェクトとして高速大容量のネットワーク環境整備
や学習者用端末の整備を一気に推進することで、Society5.0時代に子どもたちが
先端技術等を活用できるよう「令和時代のスタンダードな学校像」を確立しよう
とするものです。高校の学びは、どう変わるのでしょうか。

続きはコチラ → http://souken.shingakunet.com/career_g/2020/02/post-ea8e.html

【2】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 キャリアガイダンス2月号
 記事にお寄せいただいた感想のご紹介 & 読者アンケート回答のお願い
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 キャリアガイダンス最新号「地域を巻き込み社会とつながる学びへ」にご意見・
感想をお寄せいただきありがとうございます。一部をご紹介させていただきますので、
気になる記事がありましたらこの機会にぜひご覧ください!

●地域と教育は将来もっと密接な関係になる。「地域と共に生徒を育てる学校」の
記事では、各校の取り組みが大変参考になった。特に、名古屋国際中学校・高校での
取り組みは、本校での取り組みと似ている部分が多く、将来の学校の教育方針策定に
参考になった。

●対談の中で、学校が地域社会に開かれる意義が話されており、その部分が非常に
共感できました。
学校に欠けるものは、良くも悪くも、やはり実社会のリアリティだと思います。
様々な場面で模範解答が存在するかのような学校と、模範解答なんてない実社会との
乖離は大きいと思います。生徒たちが地域に飛び出すことで、様々な大人が、様々な
視点からの「解答へのヒント」を提示してくれ、そうした多様な価値観に生徒が触れる
ことができるだけでも大きなメリットだと感じます。実際、私が指導している生徒で、
地域にどんどん飛び出している生徒がいますが、その成長は目覚ましいです。勉強と
部活だけで生徒を縛ってしまう旧態依然とした学校では、今後地域で生き残っていけない
と思います。

特集:「地域を巻き込み社会とつながる学びへ」はこちらから!
http://souken.shingakunet.com/career_g/2020/02/vol43120202-6eae.html

【連載から】進路指導ケーススタディ
●トランジジョン理論が大変興味深かったです。ケーススタディにあったように
「予測していなかった出来事があった」「期待していた出来事が起こらなかった」
「こんなはずじゃなかった」等の場面で、どれだけ生徒の想いに共感し、どれだけ
建設的な方向で話を進めていけるか。教師の力量が問われます。
紋切型の面談しかできない教師を生徒は信頼しない…。共感力・包容力・見通し力
・示唆力を備えた教師でありたいと思います。

「進路指導ケーススタディ シュロスバーグのトランジション理論」の記事はこちらから
http://souken.shingakunet.com/career_g/2020/2/2020_cg431_17.pdf

読者アンケートは、2020年4月10日まで募集しております。
ぜひご協力いただければ幸いです!
https://f.msgs.jp/webapp/form/20046_ardb_1/index.do

【3】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 キャリアガイダンス2月号別冊のご紹介
 “競争“から“共創“へ―変わる世界で若者に求められる力とは/創価大学の事例紹介
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
『教育の最新情報を取り上げる特集』と『特集で取り上げたテーマに力を入れている大学の事例』
が読める小冊子。2月10日に発行となったVol.431の別冊付録の内容をご紹介します!

【特集:大きく変わろうとしている世界 そのとき若者に求められる力とは?】
今回の別冊付録のテーマは『グローバル教育』。一般社団法人 グローバル教育推進
プロジェクト(GiFT)代表理事の辰野 まどか氏を取材し、SDGsの目指す方向へ変化
していく社会で起こる価値観の変動やそのなかで若者に求められる力、そして若者の
未来のために教育が果たすべき役割をお聞きしました。

詳細はコチラ→ http://souken.shingakunet.com/career_g/2020/2/2020_cg431_f2.pdf

【事例レポート:創価大学】
事例レポートでは、全学的にグローバル化推進に力を入れている創価大学を紹介。AIの
進化や国際情勢の変化など、予測のできないこれからの時代だからこそ、国内外で正解
のない課題に果敢に取り組める人材を育てるという考えや、そのための教育プログラム
について学長に語っていただきました。またそのプログラムを通して大きく成長した卒
業生のインタビューも掲載。文部科学省のスーパーグローバル大学創成支援事業の中間
評価で最高評価の「S」を獲得している同大学の独自のプログラムを、ぜひご覧になっ
てみてください!

詳細はコチラ→ http://souken.shingakunet.com/career_g/2020/2/2020_cg431_f3.pdf

次回の別冊付録もご期待ください。

【4】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 大学・短大トップインタビュー 東京家政学院大学
~時代が求める家政学を学び「社会を変える自分」になる~
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 東京家政学院大学 学長 廣江 彰氏のインタビューを掲載しました。
これからの時代が求める家政学とは何か、また同大学の学生の教育過程や目指して
いる姿についても語っていただきました。URLからぜひ続きをご覧ください。

【本文一部紹介】
大江スミの掲げた「人々のしあわせにつながる家政学」

 本学は、大江スミが1923年に「家政研究所」開設、1925年には東京家政学院
としての設立認可を得て校舎を竣工、という第一歩を印しています。 
「家政学」といえば、女性による家庭内での「家事」を想起するかもしれません。
しかし、大江スミの掲げた家政学は、家庭に限られない広い社会的視野をもち、
社会での存在価値をもつ学問領域としての役割をもっています。

続きはコチラ → http://souken.shingakunet.com/career_g/2020/02/post-f78a.html

【5】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 教育関連イベント情報
  キャリア教育や進路指導に関する教育関連イベントをご紹介いたします。
  新型コロナウィルスの感染拡大を受け、各大会、セミナーの開催が延期・中止になる
  可能性がございます。主催者の最新情報をご確認の上、直接お申込みください。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◆【東京】2019年度 IDE高等教育研究フォーラム
    「入試改革 ―何が問題か,何が必要か」 …IDE大学協会・千葉大学
https://ide-web.net/newevent/blog.cgi?n=118&category=001
 開催日:2020年3月18日(水)15:00~18:00
 会 場:一橋大学一橋講堂2階会議室(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
 内 容:講演・ディスカッション
 登壇者:金子元久(筑波大学 特命教授)
     木谷雅人(国大協サービス 代表取締役社長)
     横山晋一郎(日本経済新聞社 編集委員)
     天野郁夫(東京大学 名誉教授)
 参加費:1,000円※IDE個人会員 (維持・学生 )千葉大学教職員は無料
申込み:以下のリンクから必要事項をご確認のうえ、指定の宛先へお送りください。
     (https://ide-web.net/newevent/entries/00000118/data/011_IDE_forum_kikaku_2003.pdf

◆【東京】現場による高大接続実践報告会
     高校生への授業公開で得られた気づきと成果
     ~「WEEKDAY CAMPUS VISIT」8年間の実践でわかったこと~
     …特定非営利活動法人 NEWVERY
https://wdcv.net/articles/218

 開催日:2020年3月19日(木)18:30~20:30
 会 場:立命館東京キャンパス
 内 容:事例報告
 登壇者:倉部史記(特定非営利活動法人NEWVERY理事 )
一ノ瀬大一(九州産業大学 学生係長)
 参加費:無料
申込み:専用申し込みサイトより
https://ws.formzu.net/fgen/S9133189/

◆【北海道】北海道キャリア教育研究会2019年度第3回学習会
      ~我が国のキャリア教育とLinked Learning~
…北海道キャリア教育研究会
https://www.hkdstwforum.com/
 開催日:2020年3月22日(日)13:30~16:00
 会 場:小樽商科大学札幌サテライト
 内 容:学習会
 登壇者:三村隆男(早稲田大学教職大学院教授・前日本キャリア教育学会会長)
 参加費:無料
申込み:以下のURLより必要事項を記入の上送信してください。
     (https://forms.gle/TjbjLEggs4DabC4f7

◆【東京】第42回進路学習セミナー …全国高等学校進路指導協議会
http://www.zenkousin.net/annai/42_seminar.pdf
 開催日:2020年3月26日(木)10:00~16:50
(16:50~東洋大学学内見学ツアー ※参加任意)
     2020年3月27日(金)9:00~15:30
 会 場: 東洋大学 白山キャンパス 井上記念館(5号館) 井上円了ホール
 内 容: 講演・研究発表・対談
 対 象:高等学校教員及び関係者、大学教員及び関係者
 登壇者:神田昌典(株式会社ALMACREATIONS 代表取締役)
     安彦忠彦(神奈川大学 特別招聘教授/名古屋大学 名誉教授)
     中島博司(茨城県立並木中等教育学校 校長)
     渡邊恵太(明治大学総合数理学部 准教授)
     千葉吉裕(全高進統括幹事/公益財団法人日本進路指導協会)
 資料費:4,000円(当日受付でお支払い)
 申込み:下記URLより必要事項をご確認のうえ、指定の宛先へご連絡ください。
     (http://www.zenkousin.net/annai/42_seminar.pdf

 ※告知を希望される公開授業・発表会・イベント情報がございましたら、
 編集部( career@r.recruit.co.jp ) までご連絡ください。
 ※すべてご紹介できる訳ではありませんので、予めご了承くださいませ。

【6】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 【更新】キャリアガイダンス編集長・編集顧問の講演スケジュール
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 今後の講演予定をお知らせしております。
  
  編集長:山下  http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/01/post-1b18.html
編集顧問:角田 http://souken.shingakunet.com/career_g/2016/10/20161012-0622.html

【7】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 リクルート進学総研Facebookのご案内
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『キャリアガイダンス』を発行するリクルート進学総研では、Facebookページ
を運用しています。小誌の取材裏話や、カレッジマネジメント編集部からの
大学最新情報、各種調査の速報などを発信しております^^

よろしければフォロー(いいね!)お願いいたします。
https://www.facebook.com/recruit.shingakusouken/

【8】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 編集後記「風が吹けば桶屋が…」(増田)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
ニュースでは新型コロナウイルスの話題でもちきりですね。
今週に入って日経平均株価も大きく値を落とし(日経平均だけに限りませんが)、
教育関連のイベントの中止・延期も相次いでいます。
政府は一般の方にも不要不急の外出を控えるよう要請。収束の糸口が見えてきません。

そんな中で、「今年はインフルエンザがそんなに流行っていないらしい」
といったニュースも。
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/flu/flu/
※東京都のデータですが。わかりやすいので。)

今回の新型コロナウイルスでは風(風邪?)が吹いて儲かる桶屋はそれほどない
かもしれませんが、こういったインフルエンザの抑制や、中国での自宅オンライン
学習の取り組み、ようやく始まりつつある時差出勤の取り組みなど、せめて次に
つながる桶屋が増えていくとよいのですが。
(増田)

-----------------------------------------------------------------------
 次回『キャリアガイダンス@メール』は2020/3/11(水)配信予定です。
-----------------------------------------------------------------------
メールマガジンについて
▼お問い合わせ窓口
 こちらからメールマガジンのご感想・ご意見をお寄せください。
 http://souken.shingakunet.com/souken/faq.html

▼本メールマガジンの著作権は株式会社リクルートに帰属しますが、お知り合
 いの方への転送、また授業や学級通信など学校における指導や配布物での各
 コンテンツの活用は自由です。

▼配信を希望される方はこちらから
 https://rec.fofa.jp/souken/a.p/152/

▼プライバシーポリシーについて
http://souken.shingakunet.com/souken/privacy.html

▼配信先アドレスのご変更・配信停止について
 現在の登録アドレスから以下のアドレス宛てに空メールをお送りください。
 折り返し、情報変更フォームURLが記載されたメールが届きますので、
 手順に従ってアドレス変更/配信停止の手続きをお願いいたします。

 (アドレス変更・配信停止手続用 空メール送信先)
  souken.152mlg@rec.fofa.jp

  ※上記、空メールを送信しても情報変更フォームURLが受信されない場合は
   編集部( career@r.recruit.co.jp ) にご連絡ください

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
   編 集 長   : 山下真司
   編  集   : 増田 円
   制  作   : 林 知里/高尾優希/阿部優維/松村円香
            http://souken.shingakunet.com/career_g/
   編  集   : 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
            http://www.recruit-mp.co.jp/
発  行   : 株式会社リクルート
            http://recruit.co.jp