キャリアガイダンス@メール

【No.393】高校生の進路選びを後押しする新シリーズ『スタディサプリ 三賢人の学問探究ノート』創刊!★読者プレゼントあり★

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 教員ライフ応援メールマガジン 

『キャリアガイダンス@メール』 No.393
http://souken.shingakunet.com/career_g/           
                            2020/3/25(水)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
--INDEX-----------------------------------------------------------
 1 【編集部厳選!教育お役立ち情報】高校生の進路選びを後押しする新シリーズ創刊!
 『スタディサプリ 三賢人の学問探究ノート』のご紹介 ★読者プレゼントあり★
 2 教育トピック「教えて! 議論が始まった『多面的な評価の在り方』って?」
 3 進路を考えるのに役立つ情報を紹介! ~海に関する仕事編~
   国土交通省 海事局のC to Sea プロジェクト公式WEBサイト「海ココ」
 4 教育関連イベント情報
 5 キャリアガイダンス編集長・編集顧問の講演スケジュール
 6 Facebookページのご案内
 7 編集後記「中止か、延期か、オンラインか」(増田)
-----------------------------------------------------------------------
「こんな3月は生まれて初めて!」でも、実は毎年が生まれて初めての
3月なんですよね。そんなことを早咲きの桜を見ながら感じていました。
4月になればまた初めての出会いも。スタディサプリ三賢人ともぜひ
新しい出会いを~(増田)

【1】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
【編集部厳選!教育お役立ち情報】高校生の進路選びを後押しする新シリーズ創刊!
「スタディサプリ 三賢人の学問探究ノート」のご紹介 ★読者プレゼントあり★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 今回は、生徒たちとこれからの進路選びや学び方を考えるうえで、
ぜひ手に取っていただきたい編集部おすすめの書籍をご紹介します。
『スタディサプリ 三賢人の学問探究ノート』
(スタディサプリ進路編/ポプラ社)

熱中を学びに。偏差値でもない、知名度でもない、
新しい時代の進路選びを後押しする新シリーズの創刊です。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・『人間を究める』『社会を究める』『生命を究める』の3巻が同時発売
・最先端の研究に挑む研究者たちの“熱中”のストーリーに、進路選択のヒントが得られる
・第一線で活躍する研究者の視点を通し「人間・社会・生命」のテーマについて、多面的に理解が進む
・研究内容だけでなく、「なぜその研究に取り組もうとしたのか」の研究動機にも注目
・人気クリエイターによる、読みやすく理解しやすい誌面
(デザイン:寄藤文平+古屋郁美(文平銀座)、イラスト:はしゃ)
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

■収録内容

【第1巻】人間を究める
知能はつくることができるのか?
松尾豊先生/人工知能
---
ヒトはいつ大人になるのか?
長谷川眞理子先生/行動生態学・自然人類学
---
物語に描かれている「人間」とは?
廣野由美子先生/英文学・イギリス小説
―――――――――――――――――
【第2巻】社会を究める
世の中の「大前提」は本当にそれでいいのか?
若新雄純先生/コミュニケーション論
---
生きづらさや違和感をどう言葉で伝えられるか?
水無田気流先生/社会学
---
哲学で社会は変わるのか?
小川仁志先生/公共哲学
―――――――――――――――――
【第3巻】生命を究める
生命とは何か?
福岡伸一先生/生物学
---
日本人はどこから来て、どこへ向かうのか?
篠田謙一先生/自然人類学
---
ロボットは「心」を持つことができるか?
柴田正良先生/現代哲学
―――――――――――――――――

学校のブランドや偏差値だけにとらわれず、
“熱中”できることから学問について考える、新しい進路選びのヒントに。
進路について考えている生徒や、日々生徒と向き合う先生に、
将来の選択肢を広げる一助としてぜひ活用していただきたいです。

▼Amazonのリンクはこちら
【1巻/人間を究める】www.amazon.co.jp/dp/4591165760
【2巻/社会を究める】www.amazon.co.jp/dp/4591165779
【3巻/生命を究める】www.amazon.co.jp/dp/4591165787

●3冊セットを5名の読者のみなさまに プレゼントいたします。
【読者プレゼントへの応募方法】
ご希望の方は、件名に「書籍プレゼント希望」、
本文に【1】お名前【2】所属 【3】送付先住所 【4】連絡先 【5】メルマガへの感想をご記入の上、
「 career@r.recruit.co.jp 」宛までメールをお送りください。

お申込み順3番、5番、7番、8番、9番の方にプレゼントいたします。
※メール受付はメルマガ発行日の翌々日、3月27日までとさせていただきます。
恐縮ですが、当選された方のみのご連絡とさせていただきます。

【2】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 教育トピック「教えて! 議論が始まった『多面的な評価の在り方』って?」
 【教育ジャーナリスト 渡辺敦司】
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 文部科学省の「大学入学者選抜における多面的な評価の在り方に関する協力者会議」
が3月19日午後、初会合を開催しました。大学入試改革をめぐっては、既に
「大学入試のあり方に関する検討会議」が発足し、同日午前に第4回会合を行っています。
協力者会議の方では、いったい何が議論されるのでしょうか。

続きはコチラ → http://souken.shingakunet.com/career_g/2020/03/post-f4d4.html

【3】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 進路を考えるのに役立つ情報を紹介! ~海に関する仕事編~
国土交通省 海事局のC to Sea プロジェクト公式WEBサイト「海ココ」
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 「海ココ」は、国土交通省 海事局・海事関係団体が運営する海と船に関する情報発信サイト。
若者を始め国民全体の海・船への関心を高めるために始動した「C to Sea プロジェクト」の
一環として開設されたそうです。なかでも、海事産業に従事する人たちのインタビュー記事
「SEA-GOTO~海のシゴト ガイドブック~」は、高校生が仕事や進路を考えるのに役立つ
コンテンツとなっています。
 日本の貿易量の99.6%を担う海運、世界第3位の建造量を誇る造船を中心とし、
国民の暮らしや経済を支える海事産業には普段なかなか接する機会はありませんが、
船長や航海機関士、造船技師、海事代理士などさまざまな職種があります。記事では
普段高校生が目にする機会の少ない職種の仕事内容を知ることができるのはもちろん、海事
産業ならではの働き方や、やりがいも知ることができます。また、「海や船の仕事への興味」
だけでなく、「コミュニケ―ションが得意」「モノづくりがしたい」という強みやきっかけが
ある人も、海運や造船の仕事について知ることで職業や進路選択の幅を広げることができます。
「SEA-GOTO ~海のシゴト ガイドブック~」を、キャリア教育や生徒の進路支援に
役立ててみてはいかがでしょうか。

国土交通省 海事局のC to Sea プロジェクト公式WEBサイト「海ココ」はコチラ
https://c2sea.jp/

【4】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 教育関連イベント情報 ~オンライン開催のイベント情報募集中です~
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◆【オンライン】全国高校生マイプロジェクトアワード全国Summit …マイプロジェクト実行委員会
https://www.katariba.or.jp/news/2020/03/06/21073/
 開催日:3月29日(日)10:00-15:50
 会 場:onlineでの配信となります(※DAY2のみ)
 内 容:プロジェクト発表、プレゼンテーション、表彰式他
 ゲスト:荒瀬克己(大谷大学文学部教授)
林 礼子(メリルリンチ日本証券株式会社 取締役副社長/経済同友会 学校と経営者の交流活動推進委員会 副委員長)
村井 純(慶應義塾大学環境情報部教授)  ほか
 参加費:無料
 申込み:下記リンク先のフォームからお申し込みください。(3月27日(金)〆切)
    https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdodte5aTvZKSDqyX8J9lZZcrLbc4iKUp9InIrfom5YB1jTzA/viewform?fbclid=IwAR0vyxYAhIjr43qqpSi39wrnmc6O1A7LY0EZdRAWyDOYwjrT7nJn6ksVO5U

  新型コロナウィルスの感染拡大を受け、多くの大会、セミナーの開催が延期・中止と
なっております。一方で、オンラインでのイベント開催の動きも出始めてきています。
オンラインで開催するイベントの告知希望がありましたら、ぜひ編集部( career@r.recruit.co.jp )
までご連絡ください。

 ※すべてご紹介できる訳ではありませんので、予めご了承くださいませ。

【5】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 【更新】キャリアガイダンス編集長・編集顧問の講演スケジュール
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 今後の講演予定をお知らせしております。
  
  編集長:山下  http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/01/post-1b18.html
編集顧問:角田 http://souken.shingakunet.com/career_g/2016/10/20161012-0622.html

【6】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 リクルート進学総研Facebookのご案内
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『キャリアガイダンス』を発行するリクルート進学総研では、Facebookページ
を運用しています。小誌の取材裏話や、カレッジマネジメント編集部からの
大学最新情報、各種調査の速報などを発信しております^^

よろしければフォロー(いいね!)お願いいたします。
https://www.facebook.com/recruit.shingakusouken/

【7】=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 編集後記「中止か、延期か、オンラインか」(増田)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
「中止か、延期か、オンラインか」。
昨今のイベントに対する対応は、このいずれかに集約されているように思います。

図らずもそのすべてを経験することになってしまった担当者として感じることは、
 ・中止は決断が大変
 ・延期は再調整が大変
 ・オンラインは新しい学びが大変
ということでして。
どれも大変でしたが、世の中のオンライン化の取り組みということでは、今回の災い転じて
確実に進んだのではないかと感じています。

さて、ここで宣伝を。担当していた400人以上の観覧申込みを集めて行う予定だった
トビタテ!留学JAPANの「留学成果報告会」。
オンラインで現在開催中です!(LIVE開催ではありませんが)
https://tobitate.mext.go.jp/web-debriefing/

まぁLIVE開催ではないので、純粋なオンライン開催かというとアレですが、これも実体験として
「ゼロから1にするのは大変」だけれども、一旦「1」にしてしまうと、オンラインへのハードルも
ぐっと下がるってことでしょうかね!(増田)

-----------------------------------------------------------------------
 次回『キャリアガイダンス@メール』は2020/4/8(水)配信予定です。
-----------------------------------------------------------------------
メールマガジンについて
▼お問い合わせ窓口
 こちらからメールマガジンのご感想・ご意見をお寄せください。
 http://souken.shingakunet.com/souken/faq.html

▼本メールマガジンの著作権は株式会社リクルートに帰属しますが、お知り合
 いの方への転送、また授業や学級通信など学校における指導や配布物での各
 コンテンツの活用は自由です。

▼配信を希望される方はこちらから
 https://rec.fofa.jp/souken/a.p/152/

▼プライバシーポリシーについて
http://souken.shingakunet.com/souken/privacy.html

▼配信先アドレスのご変更・配信停止について
 現在の登録アドレスから以下のアドレス宛てに空メールをお送りください。
 折り返し、情報変更フォームURLが記載されたメールが届きますので、
 手順に従ってアドレス変更/配信停止の手続きをお願いいたします。

 (アドレス変更・配信停止手続用 空メール送信先)
  souken.152mlg@rec.fofa.jp

  ※上記、空メールを送信しても情報変更フォームURLが受信されない場合は
   編集部( career@r.recruit.co.jp ) にご連絡ください

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
   編 集 長   : 山下真司
   編  集   : 増田 円
   制  作   : 林 知里/高尾優希/阿部優維/松村円香
            http://souken.shingakunet.com/career_g/
   編  集   : 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
            http://www.recruit-mp.co.jp/
発  行   : 株式会社リクルート
            http://recruit.co.jp