進路指導ケーススタディ

第16回 進路指導ケーススタディ『自信をなくしている生徒にどう向き合うか』

casestudy


10月発行号のテーマは
『自信をなくしている生徒にどう向き合うか』
進路指導に役立つ理論●アドラー心理学

コロナ禍により休校、分散登校、夏休み短縮など、通常の高校生活が中断・変化し、
「高校生活を続けていける自信がない」などの悩みを抱える生徒も出始めました。
仲間とのつながりを実感しづらくなり、自信をなくし始めている生徒との相談に役立つ理論として、
「勇気づけ」や「共同体感覚」を説く「アドラー心理学」に注目しました。

本誌を見る