教育トピック

教えて!「OECDが指摘する日本の教育とは?」

次期学習指導要領の目玉であるアクティブ・ラーニング(主体的・対話的で深い学び、AL)の取り組みが、高校でも急速に広がっています。次期指導要領は、国際的な教育課程改革の潮流も意識しているといいますが、日...

教えて!「新テスト全貌現る?④進路指導をどうする」

「年度初頭」「6月末」と遅れに遅れていた高大接続改革の方針決定も、ようやく7月10日の会合で「大学入学共通テスト」の実施方針が了承されたことで、改革の全貌が現れたと言っていいでしょう。  これを受けて...

教えて!「新テスト全貌現る?③英語試験の今後」

「大学入学共通テスト」の実施方針案では、英語の「読む」「聞く」「話す」「書く」4技能を評価するために民間の資格・検定試験を活用する一方、マークシート問題を引き続き出題するかどうかでは、2案が併記されて...

教えて!「新テスト全貌現る?②“学びの基礎診断”とは?」

 文部科学省が先ごろ発表した「高大接続改革の進捗(しんちょく)状況について」では、これまでの「高等学校基礎学力テスト」が「高校生のための学びの基礎診断」に改められました。依然として仮称のままですが、何...

教えて!「新テスト全貌現る?①“入試対策”はどうなる?」

 大学入試センター試験の後継となる  「大学入学共通テスト」(仮称、以前は「大学入学希望者学力評価テスト」)の実施方針案がようやく文部科学省から示され、現在 パブリックコメント(意見公募手続)が行われ...

教えて!「世界大学ランキング日本版って?」

 英国の教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」(THE)が、初の世界大学ランキング日本版を発表しました。世界版でも国内大学の順位が付いているのに、なぜ改めて日本版を出す必要があるのでしょう...

教えて!「小中などの学習指導要領の改訂」

  小中学校の学習指導要領と、幼稚園教育要領が、間もなく正式に告示されます。特別支援学校の指導要領も案が公表され、パブリックコメント(意見公募手続)に掛けられています(4月15日まで)。高校は来年3月...

教えて!「企業が大学生に求めるものは?」

 今春も大学などの入試日程に追われる中、あっと言う間に卒業シーズンを控える時期になりました。ところで現在の教育改革論議では、社会で通用する資質・能力の育成に照準を合わせているのが特徴です。高大接続改革...

教えて!「日本の子どもたちの学力は今?」

 昨年12月の中央教育審議会答申を受けて文部科学省は現在、次期学習指導要領の改訂作業を急ピッチで進めています。高校の告示は来年3月ですが、入学する生徒が学ぶ小中学校指導要領の告示は今年3月です。ベテラ...

教えて!「高校の新教育課程をどうする」

 中央教育審議会は21日、松野博一・文部科学相に学習指導要領の改訂を答申しました。新しい高校指導要領の告示は小中学校の1年遅れで2018年3月となる見通しですが、今から何を考えておかなければならないの...

教えて!「文科省の概算要求から分かること」

 もうすぐ12月。毎年恒例の政府予算折衝も、これから大詰めを迎えます。ところで日本は経済協力開発機構(OECD)加盟国の中でも対国内総生産(GDP)比で最も教育にお金を掛けていない国だと指摘される一方...

どうなる?日本の学力評価

 大学入試センター試験に替わって2020年度から創設される「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」も、記述式問題の採点を大学側で行うことが検討されるなど、実現可能な方法が徐々に模索されつつあります。共...

どうなる? 二つの新テスト

 文部科学省が8月末、「高大接続改革の進捗(しんちょく)状況」を公表しました。2014年12月に中央教育審議会が答申して以来、改革構想は後退に次ぐ後退を余儀なくされている印象もありますが、二つの新テス...

変わるか日本の英語教育

 次期学習指導要領に関する中央教育審議会の教育課程部会「審議のまとめ」 が固まりました。最大のポイントは教科横断・学年縦断の「資質・能力の三つの柱」による構造化ですが、個別の課題では、英語教育も大きな...

専門職業大学って何?

 中央教育審議会が5月の総会で、「専門職業大学」ないしは「専門職大学」(名称未定)といった新しいタイプの大学・短大を創設するよう、馳浩・文部科学相に 答申 しました。2019年度の開設に向け、8月末ま...

インクルーシブ教育はどうあるべきか

 かつての「特殊教育」が、発達障害も対象に含めた「特別支援教育」に移行して、10年目を迎えています。折しも4月から、社会全体に合理的配慮を求める「障害者差別解消法」がスタートしました。共生社会をつくる...

専門学校のいまとこれから

 文部科学省は先ごろ、「これからの専修学校教育の振興のあり方検討会議」を発足させました。同省の高等教育改革といえば、どうしても大学改革に注目が集まりがちですが、専門学校(専修学校専門課程)も含め、今な...

高校教育課程の今後

 次期学習指導要領をめぐる中央教育審議会の検討が、夏のとりまとめに向けて佳境に入っています。そんな中、高等学校部会は今月13日、ようやく初会合を開きました。どういう状況になっているのでしょうか。  こ...

高大接続改革はどこへ行く!?

 大学入試をめぐる二つの新テストなどを検討してきた文部科学省の「高大接続システム改革会議」が、いよいよ25日に最終報告をまとめます。ただし11日の前回会合で出た原案を見る限り、2014年12月の中央教...

教えて!「高等学校基礎学力テストのゆくえ」

高大接続改革の一環として検討されている二つの新テストのうち、基礎的な知識・技能を中心に測る「高等学校基礎学力テスト」(仮称)の具体案が、17日に開かれた有識者会議に示されました。2014年12月の中央...