進学総研リサーチレポート

【進学ブランド力調査2016追加分析】志望学問分野別 志望大学ランキング(7.経済・経営・商)

■重視項目 将来の選択肢が増え、就職に有利である有名校であることを重視 3位の「就職に有利であること」が40%を超えており、人文科学系・社会科学系の中でもトップである。  大学進学者全体と比較して順位...

【進学ブランド力調査2016追加分析】志望学問分野別 志望大学ランキング(6.法律・政治)

■重視項目 伝統や実績のある有名校であることを重視 全22分野中トップなのが、「有名であること(全体15位に対し3位)」「伝統や実績があること(全体14位に対し5位)」。伝統や実績のある有名校という観...

【進学ブランド力調査2016追加分析】志望学問分野別 志望大学ランキング(5.教育・保育)

■重視項目 学費が安く、専門分野が深く学べ、資格が取れることを重視 「学費が高くないこと(全体20位に対し11位)」が全22分野中最も高い。 大学進学者全体と比較して順位が3ランク以上高い項目は、「資...

【進学ブランド力調査2016追加分析】志望学問分野別 志望大学ランキング(4.人間・心理)

■重視項目 偏差値が自分に合っており、キャンパスがきれいで雰囲気が良いことを重視 2位の「校風や雰囲気が良いこと」が50.0%と、全22分野中最も高い。  また、大学進学者全体と比較して順位が3ランク...

【進学ブランド力調査2016追加分析】志望学問分野別 志望大学ランキング(3.文学)

■重視項目 就職や学習環境よりも、交通の便が良いことを重視 大学進学者全体と比較して順位が3ランク以上高い項目が、「交通の便が良いこと(全体22位に対し8位)」となっており、全22分野中最も高い。 一...

【進学ブランド力調査2016追加分析】志望学問分野別 志望大学ランキング(2.外国語)

■重視項目 国際的なセンスに加え、教育カリキュラムや環境面も重視 全22分野中トップなのが、「学びたい学部・学科・コースがあること」、また、「国際的なセンスが身につくこと(全体27位に対し2位)」「教...

【進学ブランド力調査2016追加分析】志望学問分野別 志望大学ランキング(1.文化・地理・歴史)

■重視項目 伝統や実績・知名度を重視 大学進学者全体と比較して順位が3ランク以上高い項目が、「伝統や実績があること(全体14位に対し5位)」「有名であること(全体15位に対し9位)」となっている。一方...

【進学ブランド力調査2016追加分析】志望学問分野別 志望大学ランキング(全体概要)

リクルート「進学ブランド力調査」では、高校3年生が選ぶ志願度ランキングをエリア別に発表している。今回はその結果を踏まえつつ、高校生が志望する学問分野の中でどのような大学選びをしているのかについて焦点を...

【進学センサス2016追加分析】高校生の地元志向

進学センサス2016では、高校生の進路選択時の地元志向を聞いている。 進学先検討時に地元(自宅から通える距離と定義)に残りたいと答えたのは、全体の46.7%。 一方、地元から離れたいと答えたのは18....

【高校生価値意識2015追加分析】女子高生の専業主婦志向

高校生価値意識調査2015では、高校生のライフデザインについて聞いている。 ■共働き72%、専業主婦/主夫は26%。3人に2人以上は共働きが結婚後の「理想の家庭」と回答。 女子で「妻が専業主婦になる」...

【卒業時満足度調査2015追加分析】大学生のキャリア観とキャリアサポート

今回は、前回に引き続き、、『大学生の卒業時満足度調査2015』(※)より、各大学が近年力を入れている具体的なキャリアサポートについての影響を分析する。就職活動を経験した大学生に絞って、各キャリアサポー...

【高校生と保護者の進路に関する意識調査2015追加分析】高校生の就きたい職業・保護者の就いてほしい職業

高校生と保護者の進路に関する意識調査2015では、高校生の就きたい職業、保護者が就いてほしい職業について調査しました。 ■高校生の「就きたい職業」のトップは「教師」9%。・男子1位「公務員」女子1位「...

【進学ブランド力調査2015追加分析】高校生の国公立志向、私立志向

進学ブランド力調査2016では、高校生の国公立志向について調査しました。 東海・関西エリアは私立志向上昇、関東は引き続き私立志向が過半数。特に、関西エリアは私立志向が国公立志向を上回る。 ・関東では、...

【高校生と保護者の進路に関する意識調査2015追加分析】高校生が憧れている人・目指している人

高校生と保護者の進路に関する意識調査 では、高校生があこがれている人、目指している人についてきいています。 ■目指している人や憧れている人はいるか(N=1,887) いる:26.3%   いない:70...

【進学センサス2016追加分析】留学への3大ハードル「費用」「外国語」「お金」

進学センサス2016では、高校生の留学意向についてきいている。 大学進学者の3人に1人が留学意向あり(33.9%)前々回調査(2011年)から微増。 意向あり33.9% 意向なし35.9%意向あり20...

【進学センサス2016追加分析】第一志望校を決めた時期はいつ?(専門学校進学者)

進学センサス2016では、高校生が第一志望校を決めた時期をきいている。 〈専門学校進学者〉は、大学進学者と同様に高2 の夏から検討行動を開始するが、入学校を高校2年までに決めているのは5人に1人にとど...

【進学センサス2016追加分析】第一志望校を決めた時期はいつ?(短大進学者)

高校の進路指導に関する調査(進学センサス2016)で、第一志望校を決めた時期をきいている。 〈短大進学者〉は3 つの校種の中で、一番動きが早い。 女子が多いこと、AO・推薦入試受験者の割合が高い(77...

【進学センサス2016追加分析】第一志望校を決めた時期はいつ?(大学進学者)

高校生の進路指導に関する調査(進学センサス2016)で、第一志望校を決めた時期をきいている。 図は、大学進学者の「第一志望校を受験校に決めた時期」の累計で、各フェーズの実施者が全体の半数を超える時期に...

【卒業時満足度調査2015追加分析】大学生のキャリア観と大学での経験

今回は、『大学生の卒業時満足度調査2015』(※)より、大学生のキャリア観に対して、大学での経験がどのように影響しているのかについてみていきたい。  ■大学で学んだことが将来のキャリア形成に役立ったと...

【進学ブランド力調査2015追加分析】関西難関私大のイメージポジショニングマップ

 前回の月次特集(関東難関私大のイメージをポジショニングマップ)に続き、関西エリアのそれぞれの難関私大に対して、5年前と今で高校生がどんなイメージを持っているのかを報告する。 ■ポジショニングマップで...