Topics注目の情報

【18歳人口推移、大学・短大・専門学校進学率、地元残留率の動向2019】

『学校基本調査』のデータを基に、18歳人口予測、大学・短大・専門学校進学率、地元残留率の推移、18歳人口減少率×地元残留率についてまとめました。

【最新号】進路の意思決定を科学する

高校生は何を見て、どう行動しているのか
進学センサス2019 分析リポート
事例/旭川東高等学校 小山南高等学校 桜美林大学 神戸女子大学 函館大学

【最新号】教員の思いと強みを大切に「未来を創る主体」を育む学校づくりへ

【描き下ろし漫画】未来への学びに向かう学校づくり/アメリカの教育改革の現場から見えてきた“学校の進化の可能性”/【インタビュー】学校教育の力を信じたい。生徒と共に踏み出す高校改革とは?

関東では早稲田大学(3年連続)、東海では名城大学(3年連続)、関西では関西大学(12年連続)が1位

進学ブランド力調査2019の「高校生が志願したい大学」の結果を発表。今回より高校生の希望分野別の大学ランキングも合わせてリリース。

「高校生の進路選択に関する調査(進学センサス)2019」をリリース

オープンキャンパス参加時期はさらに早期化
平均参加校数3.9校、役立ち度96%で増加傾向
85%の高校生が大学の 『アドミッション・ポリシー(入学者受け入れ方針)』を認知

【最新号】保護者から自立支援者へ

2020年大学入試が変わる今わが子が新しい時代を生き抜くには?

【最新号】学期と行事で考える学級経営の基本

新しい1年の始まりとともに、新たなクラスづくりもスタートします。1年を通じてどのように学級を運営していくか。日ごろから学級経営に力を注ぐ小学校の先生に、学級経営の基本をお伺いしました。

【高校生価値意識調査2018】

高校生の4人に3人が「今、幸せ」。
約7割が「自分の将来も明るい」。
一方「人生100年時代」については、好ましいと好ましくないの割合が拮抗。

Researchレポート・調査

高校生や高校生の保護者、高校の教員、高等教育機関など、進路選択に関する調査を実施、情報発信しています。
また、学校基本調査などのデータを分析し、今後のマーケット予測を行っています。

Publication刊行物

キャリアガイダンス

高校生の主体的な進路選択を応援する、進路担当教員・校長・教頭・副校長、クラス担任、保護者のための専門誌。
進路指導・キャリア教育に役立つ情報をお届けしています。年5回 (2・5・7・10・12月) 発行

vol.429 2019.10
教員の思いと強みを大切に「未来を創る主体」を育む学校づくりへ
vol.428 2019.7
学びをつなぎ、未来へつなぐ「特別活動」
vol.427 2019.5
生徒の「決められない」をどうする?
vol.426 2019.2
教員として“これから”をどう歩む?
vol.425 2018.12
「探究」で育む資質・能力とその評価

カレッジマネジメント

全国の大学、短大、専門学校など、高等教育機関の経営層向けに発行している高等教育の専門誌。
政策動向やマーケットの最新情報、高等教育機関の事例などをお届けしています。年6回(隔月刊、奇数月)発行

Vol.219 Nov.-Dec.2019
進路の意思決定を科学する―高校生は何を見て、どう行動しているのか―
Vol.218 Sep.-Oct.2019
進学ブランド力調査2019
Vol.217 Jul.-Aug.2019
大学改革と新時代のガバナンス
Vol.216 May-Jun.2019
学部・学科トレンド2019
Vol.215 Mar.-Apr.2019
高等教育の国際展開